狭須があこ

トロピック・サンダー/史上最低の作戦の狭須があこのレビュー・感想・評価

3.6
豪華俳優陣を集めてクソ映画を撮るというクソ映画を豪華俳優陣を集めて撮った映画

トムクルーズ気づきました?
私は出てきた瞬間に気づいて吹き出しました
ロバートダウニーJr.は途中まで気づかんかった。みんな役を楽しみ過ぎ。

実在する映画もしない映画も、とにかくいろんな映画が沢山登場して面白かったです。エクスペンダブルズみたいなのを想像してたけど、それにカモフラージュした映画愛コメディでしたね。
続編出るたびに俳優がムキムキになっていき、そして段々クソ映画化してゆく、はて一体…その映画とは…?

子供の迫力とか、超大作アクションのような終盤とか、最後になるにつれてスロットルがどんどん上がってきて、面白いんですよね~
本気でやりゃあ手だって生える!!じゃあこの映画の何がクソかって?

イヤここで言っておくけど、そもそも爆発しまくる映画ってクソ映画なんですよ基本的に
だからコレが正しい。何も間違ってないねん
クソ映画の何がわるいねん
顔叩かれたダウニーJr.の悲鳴とか、手ふってるマコノヒーとか、地味にひとつひとつの挙動が楽しいねんこの映画、みんな。

エンディングぜったい踊りたくなるからね。クソ映画だけどぜったいみんなちょっとは楽しいからこの映画

ただ、フザけてみたのかもしれないですけど、残念ながらこのトムクルーズこれアタシ、真面目に好みです。プリケツはずるい。