トロピック・サンダー/史上最低の作戦の作品情報・感想・評価・動画配信

トロピック・サンダー/史上最低の作戦2008年製作の映画)

Tropic Thunder

上映日:2008年11月22日

製作国:

上映時間:107分

3.4

「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」に投稿された感想・評価

よかろうもん
ママン

ママンの感想・評価

3.3
記録👀

なんか『勢いだけ』でやってるよね、これ(笑)

中身なんかどうでもいいのよ、中身ってストーリーね😗

とりあえず変に腸飛び出すシークエンスがあったりして、当時はコメディなのになんなんだ❓これは‼️と思った記憶。

ダウニーの間抜けなパンチパーマが宜しい👍
jk66tm

jk66tmの感想・評価

3.4
過去観賞。ストーリーがバカげてて面白いw
ロバートがこういう役できるのか!と思うような作品。そこが見所
SNL

SNLの感想・評価

4.5
2010年に書いたブログのコピーです。

トロピック・サンダー/史上最低の作戦  

なんてお金のかかった超おばか映画!!!


ジャックブラックが出てれば、娘は大喜びだし
ロバートダウニーJrがものすごいキャラで出てくるし
ロバートのすごさに
主役のベン・スティラーは、すっかり影が薄かったような。(笑)
映画撮影の爆発係りに、「スモーキング・ハイ」のRED役の人!!もうそれだけでうれしい!!

セスローゲン関係の人がもう一人いたのだ。
ケビン役のJay Baruchel かわいいーーー!!
MV5BMjEwOTkyMjg4Nl5BMl5BanBnXkFtZTcwMjAyNTA4MQ@@._V1._CR100,0,400,400_SS100_

ノックトアップでセスと同居してた男たちの一人。
「あの頃ペニーレインと」にも出ていたらしい。あら、今度ちぇっくしなくちゃ。

100インチスクリーン 5.1チャンネル。家族で大笑いで鑑賞
きょ

きょの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

見るの二回目
トム・クルーズ気づかんかった
RDJかっけえ
内容がぶっ飛んでて最高
爆発シーンもすこい
俳優が豪華すぎる
バリ

バリの感想・評価

3.5
トロピック・サンダーという映画を撮るために東南アジアのジャングルに立たされた崖っぷちの俳優達。しかしそこは麻薬組織のテリトリーだった。彼らは一体どうなってしまうのか。

これだけの面子でこんなひどい(褒め言葉)映画作ったのが最高だった。作中でも言われてるけどダウニーJr.の黒人役はどうかしてる。ベン・スティラーとジャック・ブラックは本当に面白いおじさんだ。プロデューサーがトム・クルーズだったとはエンドロール見て驚いた。過激な言動にめちゃくちゃ笑ってしまった。マシュー・マコノヒーの素朴な演技も笑わされた。

名作映画や俳優のひどいパロディの連続だった。わかりやすいのは登場人物の名前。
他にもパロディがあるんだろうけど見落としてる。いろいろわかるようになったら楽しいと思う。

結構な俳優陣がカメオ出演してて探すのも楽しみの一つかもしれない。こういう楽屋裏ネタ結構好きなんだよな。
べだ

べだの感想・評価

5.0
ぜーんいんアホ🐼笑
豪華俳優つかって何やってんだ…(震え)(褒め言葉)

全編、高度なギャグが一生続きます。(高度とは)

期待せずにフラッと観たけど、
最初から最後までずっと笑ってたし、
情報量が全編通して多すぎィィィ!(褒め言葉)
そしてなんなんだ、あの、豪華俳優の無駄使い(笑)

様々な(真面目な)洋画のオマージュなので、
洋画オタ歓喜……!
というかツッコミどころが多すぎて、面白すぎるし疲れる(褒め言葉)
気も遠くなりそう(褒め言葉)

この映画の良いところは、「途中でストップして次の日に続きから観ても分かるし、相変わらずずーっと面白い」というところ。

日をおいて、あと3回は観る(決断)
Junpei

Junpeiの感想・評価

4.2
公開当時年齢制限で観れなかった作品。「障がい者を演じて顰蹙を買う」「白人俳優が黒人を演じるためにコンプライアンス的にやばいでしょってなった(勿論それに対する批判もあったが)。いろんな戦争映画へのオマージュを感じた。以外にキャストが豪華で笑った。
>|