マツモトタクシー

アミューズメント・パークのマツモトタクシーのレビュー・感想・評価

アミューズメント・パーク(1973年製作の映画)
3.1
1日遅れで書いてます😅


朝、無線で迎えに行かしてもらったお客さんと京都駅に着くまで映画の話で盛り上がった🚕💨
出町座さんでされていたチベット特集を観たというと昔NPOでチベットで働いていたんだとか「観てもらってありがとうございます」と言われた😃
「3本ぐらい見逃したんですよ」というとドキュメンタリー・ドットコムで観れますと云われたので下りた後観てみますと云って探したけど見付からない😅💦


仕事から帰って雑用を済ませ楽しみにしていたロメロの未発表だった作品を観に行く



1本目
18:05 2F 48席 👨8👧5👫0👬2👭1
同性のカップル多し
20位の若い女子2人組もロメロファンなのだろうか?



以下ネタバレ


1973年のジョージ・A・ロメロ監督・編集作品

ルーテル教会の依頼で年齢差別や高齢者虐待を題材にした教育映画として製作された作品

しかしオープニングとエンディングでは一応年配者に優しくしよう等と訴え促しているが内容はアミューズメント・パークで白一色の服装の老紳士🧓や他の老人達👴👵がひたすら辛く酷い悲惨な目に合うシーンが続き救い無く物語は
そのまま終了

内容を問題視した教会が映画を封印しお蔵入りになったままだった

2017年に16mmフィルムが再発見され4K修復作業が行われた後2019年10月12日に撮影地のピッツバーグで公開された



そもそも教会も何でロメロに依頼したんだろう。。😅笑
ラストはタイムループ的な要素も見せる1時間の小品