ノーカントリーの作品情報・感想・評価

ノーカントリー2007年製作の映画)

NO COUNTRY FOR OLD MEN

製作国:

上映時間:122分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ノーカントリー」に投稿された感想・評価

ま

まの感想・評価

-
また5年後くらいに
2019/8/25(日)

2017年くらいのインタビューで
高良健吾くんが好きな作品だと
挙げていた1本です~(*´-`)


2年前くらいにクリップ📎してたんですが‼やっと(笑) 
鑑賞しました(゜ロ゜;ノ)ノ 


ラストの保安官が奥さんに夢の内容を語るシーンでなんか泣きそうになった( ;∀;) 

  


コーエン兄弟作品は他には 
ファーゴも鑑賞済みなんですが 


夫婦の会話のシーンが良いんですよね~(*´-`)穏やかな中にもユーモアが有る台詞なんですわ‼


今後もちょびちょび観ていこうかしらね‼(* ̄∇ ̄)ノ


ジャケの右の俳優さんはあの名作グーニーズで兄役を演じた俳優さんなんやて‼(* ̄∇ ̄)ノ
Kyorome

Kyoromeの感想・評価

3.8
容赦ないな、顔クドいし
狙われたら最後…
怖いよ!アントンシガー!靴ぬぐし足音ないから本当に幽霊みたい。モスと初めて対峙するときのシーンの緊張感といったら!
お気に入りの殺し屋となりました ベルが本格的に登場してからは老人たちが語り物語は静かに終わっていく 「この国はひとにきびしい」色んなことがきびしくなっていく世の中に、重くのしかかった また、殺害現場に佇む保安官2人、ミルクとテレビ、ベルの影、ゆれるカーテンからのアントンシガーなど印象的なシーンも良かった
saorino

saorinoの感想・評価

4.0
「アイツに会ったのに、生きてたのか」。今度のサイコパスは、会った人間はみんな殺しちゃう系サイコパスです。ここはテキサス。麻薬と金がもたらした銃撃戦の後を見つけてしまったが故に、追われる男と、追う男の追いかけっこが始まります。

どっちの男も頭がいいので、見ていて爽快。そして、この物語のもう一人の主人公は老いぼれた保安官、というところも肝。時代とともに、人も町並みも変わっていくテキサス。そこで父子ともに保安官として務めてきた、老いぼれた一人の男。語らずとも語っている感じが出るのは、さすがのトミーリージョーンズ。他愛ない会話から、エンディングへ向かう描き方も好きです。

「異常だって気づかないのか?」「何がだ」「お前自身がだよ」
Rei

Reiの感想・評価

4.0
記録
はる

はるの感想・評価

4.6
ホラー系やグロい系苦手で、ちょっとでも怖そうだったら見ないけどこれはとても良かった。怖い音楽流して雰囲気作るのが全くなくて、終始静かな中で緊張感やスリルを感じれて面白かった。音を使わずにあそこまで怖くできるのがすごいと思った。
大人になってからもう一度見たい。
>|