ヒロ吉

よい子の殺人犯のヒロ吉のレビュー・感想・評価

よい子の殺人犯(2018年製作の映画)
3.3
DVDにて字幕観賞。

あらすじは日本アニメのボビッター大好きオタク青年の阿南。
彼は仕事が上手く続かない中、母親と認知症の祖父と暮らしていた。
ある日、彼のオタク仲間の元に可愛い女の子イチゴちゃんが入ってくる。
彼は彼女に惚れるが、何故かイチゴちゃんから阿南に攻めてくる。
阿南は彼女が欲しがっている物を買う為に頑張るが、家庭は借金まみれのクソ叔父とその彼女によって崩壊の一途を辿ろうとしていて…というもの。

いつかは行ってみたいわん!の台湾産作品。
台湾の方は日本語やっぱりうまいね〜。
日本の地名もちょこちょこ。

映画内オリジナルアニメ、ボビッターがどうやったらそこまで人気を得るアニメなのか分からんかった😅笑
悪くはないけど、もう少しクオリティーあったらな〜🧐

おいイチゴちゃん可愛えな〜おい!😍
超絶可愛いわ😍
実際こんな子たデートしたらね、ニヤニヤ、デュヘヘ顔になりますわ。
キスシーンには何かエロスを感じた。
ボイスメッセージにニタァーは気持ち分かるよ。可愛い顔して“頼み聞いてくれる?”
“お願いだから”はずるいわ。
イチゴちゃんの頼み事なら聞いちゃうよね〜🥺
まぁ立派な犯罪行為であったけど😱

叔父と彼女のSEXを覗くお祖父ちゃん🤣笑

ジャケットから察するにキメェ〜系の、グロもあったりするスリラー映画かな?🧐と思ったら、そうでもなく…
かといって退屈しないドラマにはなっていた。
阿南の純粋なイチゴちゃんへの恋心の顛末とゴミ屑叔父によってもたらされる仕打ちと、ただただ阿南が不幸になってゆくブラック要素があって切なくなった。
ホント阿南、特に悪いことしてないのに可哀想…😢
イチゴちゃんの心変わりも「え〜、そんなことで〜?🧐それほどショックなこと〜?🧐」って思った。