スナッチの作品情報・感想・評価

「スナッチ」に投稿された感想・評価

nkm

nkmの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ロックストックからの鑑賞です。

やはり俳優陣も画面も進化しているのだけど、何故かロックストックの方が魅力的に思えた。

人が殺されたりするシーンは、スナッチの方が残虐さを軽減させてる風に作られてたと感じたのだけど、言葉でイメージさせる残虐さがロックストックよりも酷く思えて。。

多分コメディ感が抑えられてたのかなと。
私がコメディ好きだから、両作品を比べちゃうとこんな風に感じるのだな。


でもスナッチのOPの作り方は好き!
あれはカッコイイと思う。
ちなみにブラピも普通にカッコ良かった。
言葉が分かりにくかったけど、必死で聞いた(笑)


そしてヴィニージョーンズが両作品共に出演してたので何だか微笑ましくなったのと、スナッチの中でちらほらとロックストックで出てたシーンとかもあって、この演出はお気に入りなんだなって思って観てました。



今回も、例に漏れず吹き替え版での鑑賞だったのだけど。

まさかの、矢尾さん。
スナッチでフランキー役ですか!
某有名海賊アニメでも同名のキャラの声やってるから驚いた!
HN

HNの感想・評価

4.0
ガイリチだもんおもろいに決まってる
オフビートかつスタイリッシュ。時に間抜けで型破り。最高のOPが奏でる群像劇のドタバタ活劇。まさに至高のクライムコメディ。成田良悟の「バッカーノ!」もオマージュしたという本作の出来は素晴らしく、登場人物の数がとにかく多く、さらにダイヤ争奪戦と非合法の賭けボクシングという二つのエピソードが同時進行するため、初見ではやや取っ付きにくさを感じるものの、話の焦点を絞るのがとにかく上手く、見てるとあれよあれよという間に話がどんどん繋がっていく。

ブラピは相変わらずイケメンではあるのだが、正統派イケメン像より、本作で演じた食えない役回りのパイキーの若者のほうがハマり役で、実質この映画の主人公と言っても過言ではない。存在感がありすぎて作品全体を通して見ると逆に浮いているという珍事もまた愛おしく、応じる狂言回しのステイサムは近年の映画だとイメージの違いに驚くかもだが、暗黒界に片足突っ込んだ苦労人の役回りも見事にハマっていて、何よりもキャラ同士の軽妙洒脱な会話劇がとにかく楽しい。

愛嬌のある悪役に厨二病を感じる二つ名。何もかもが洒落ていて格好いい。コメディと見せかけて笑いにより過ぎることがなく、裏社会のスリリングな駆け引きの塩梅もよく、群像劇の一つの完成形でもある。
てぃ

てぃの感想・評価

4.0
ハイテンポでさくっと観れる
プラピとステイサムのダブルキャストがクール
ロックストック
個人的にそこまでハマりきれなかった。
登場人物がとても多く、気を抜くと置いて行かれてしまう。
しかしあの登場人物達が1つの結末にしっかりと結びついていくのは爽快だった。
いおん

いおんの感想・評価

3.7
このブラピもイサムも好き
登場人物多くて混乱するけど、みんないいキャラでちゃんとわかってくる
ボリスめっちゃ好きだ!
観たことないと思ってたけど観たら思い出した。また観たくなると思う。
>|