青二歳

猟銃の青二歳のネタバレレビュー・内容・結末

猟銃(1961年製作の映画)
3.9

このレビューはネタバレを含みます

山本富士子主演の五所平之助作品。井上靖の不倫ドラマ。改めて山本富士子が絵であると認識。佐分利信との不倫ちゅー..驚く程エロくない..これだけ美女でオーラあってエロさがないのはむしろ偉大。
キャスト豪華!乙羽信子と山本富士子の共演は初見。不倫ものといえばの岡田茉莉子、洋服ステキ。山本富士子の着物もコレいいもの着てますねぇ。粋だけど奥様然とした品の良さ。あんな洒落た羽織は中々見ません。よい時代、見事。
ロケも彩色が味わい深いのですが、松竹らしいセットにも湿っぽい彩色でソソります。

乙羽信子から押し付けられたガキが突然16歳!いきなり鰐淵晴子に。何年不倫関係続いてんだ!別れた夫は開業してるし…あっという間に8年の時間経過。
鰐淵晴子はセーラー服姿で高校生を瑞々しく好演。いつ見ても隙のないバタくさい端正なお顔立ち。そしてピアノを華麗に披露!(※差し替えでない)
佐田啓二と別れ佐分利信…アカン…こういう口説き方する男はアカンて。別れた妻にああいうテンションで声をかけられる佐田啓二の優男ぶりはスマート。