コーダ あいのうたの作品情報・感想・評価・動画配信

コーダ あいのうた2021年製作の映画)

CODA

上映日:2022年01月21日

製作国:

上映時間:112分

ジャンル:

4.3

あらすじ

「コーダ あいのうた」に投稿された感想・評価

qudan

qudanの感想・評価

5.0
6年前に観た「エール」のリメイク。
プロットは同じだけど、過去の自分のレビューをみると聾唖者の扱いが大きく違うようだ。

それによって、より困難な状況を乗り越えたときのカタルシスが倍増し、大きな感動を生んでいる。

シンプルに主役のエミリア・ジョーンズの歌もよい。
VAMPS

VAMPSの感想・評価

4.3
歌も映像も本当に美しい!!
ずっと見入ってしまった
りり

りりの感想・評価

3.7
泣いた
人が歌う映像で泣けるのは不思議
movie445

movie445の感想・評価

4.0
おもしろかった!
聾唖の世界がリアルに伝わった
素敵な家族愛
アイス

アイスの感想・評価

4.3
手話覚えたい
yoyo

yoyoの感想・評価

-
泣いた
歌声も、手話も特別で素敵だ
退屈そうに晩飯を何にするか話してたところからの無音演出には息を飲んだ。

無音世界の中でも、娘がなにやら凄いことをやって周りを感動させている、その声が少しだけでも伝わった感じがとても良かった。
そうじ

そうじの感想・評価

4.2
コーダ〜聞こえない親を持つ聞こえる子供のことなんですね。
タイトルで勉強になりました。
親も発音とか教えられないから、すごく大変なんだろうし、普段の生活の大変さが伝わってきた。
もちろん、コーダの皆さんそれぞれ環境が違うからこの映画が全てじゃないんでしょうけど、そうゆう事を考えるきっかけを与えてくれて感謝。

それにしてもエミリア歌うまいし、かわいい。これから売れそう。
家族3人ともホントに聴力にハンデのある俳優さんみたいだから、ルビーやるのめっちゃ大変だったんだろうなぁ。

家族も音楽の先生もすごい感情が伝わって、よい演技だったし、発表会の表現方法はめっちゃよかった。
み

みの感想・評価

3.8
ボロカスに泣いて、はぁいい映画だったなって思うけど、マイルズとの和解も先生との和解も、自治体との対立も組合の軌道の乗せ方もなんか全部ふんわりしてたけど気付いたら割と全部上手く行ってて、はにゃ?ってなる部分も多々
マイルズ見たことあるなって思ってたらシングストリートの子って分かってすっきり!

2022年46作目
>|

あなたにおすすめの記事