天使と悪魔の作品情報・感想・評価

天使と悪魔2009年製作の映画)

ANGELS & DEMONS

製作国:

上映時間:138分

ジャンル:

3.6

「天使と悪魔」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

インフェルノでも思ったけど貴重な美術品を素手で破るのは…
記録室に閉じ込められて酸素供給を断たれるところは別に必要を感じない。ラングドンの命を狙う必要はないし、その後も、それ以前も狙われてはいない。
コンクラーベの知識が無いと描写のみの説明で大変かも。
hyde

hydeの感想・評価

2.9
「ダビンチコード」で知られるロバート・ラングドンのシリーズ第1作でローマ、バチカンを舞台にしたミステリー映画

【スケールには感服】

ローマを旅行することを機に借りて観たがなかなか面白い。
だが、バックグランドに精通していないと理解が難しく、細かな推理は到底付いていけないので「そうなんだ。」位のテンションで観るしかない。
全体としてストーリー展開は読める部分はあるが最後の最後で衝撃的なラストを迎えるため2.5よりも高い評価とする。
それがなければ、2.5には届かないだろう
nattsumin

nattsuminの感想・評価

4.5

ヴァチカン旅行の前に鑑賞✈️
観光名所に多くのなぞが隠されてて旅行かさらに楽しみになった🙌🏻
ラストに向かってのスピードとハラハラ感、ヴァチカンの市民を心配させないべくこうやって歴史は歪んでいくんだなぁと実感できた
おもしろかって☺️
ダヴィンチコードよりも理解しやすい!
バチカンでの次のローマ法王決めを手前に起こる殺人事件

イルミナティとか聖騎士団とか出ると少し怖くなる
Amy

Amyの感想・評価

3.6
こういう映画好きらしい🤷🏻‍♂️
ラングドン作品が好きです。
テーマがバチカンがテーマなのでイタリア歴史好きにはたまりませんでした。
ユアンマクレガーが好きなのでさらにポイント高。
映像と演出がとても綺麗で、神性を感じました。
どんでん返しのどんでん返しのどんでん返し。
歴史と共に事件を解決するのは興味深い!
ただのファンなので高評価。

シリーズの中でダントツに面白く、スケールも大きい。バチカンの街至る所で撮影されているため映像として本当に綺麗。
中二病をくすぐられるワードが多く出てくるためワクワクしながら何度も見ている作品。、
展開が速く、宗教的な話なので集中しないとすぐに取り残されてしまう。
junya

junyaの感想・評価

1.0
ダヴィンチで懲りたはずなのに…
>|