ハテナ

ダイナソ―・ワールドのハテナのレビュー・感想・評価

ダイナソ―・ワールド(2020年製作の映画)
1.4
恐竜ワールドのVRゲームでサバイバルする話。ベータテストで500万元も賞金出すなんて太っ腹だあ。

ゲーム内の映像は実写さながら(実際に実写なので当たり前)なのに、マップのCGがガバガバなのは、テクノロジーの差が自社内で激しいのが気になったけど、それ以上にヒロインの影薄すぎない? ってのがものすごく気になった。なんならサブキャラのボディーガードのおっさんとガキの方がキャラ立ってるし、ヒロインはモブみたいな死に方するし、男尊女卑〜儒教思想〜ってなった。

あと当たり前なんだけど、みんな中国語話すのよね。アジア系の人だけじゃなくて、欧米人もそうなので違和感がすごい。

観た日:2021/6/6