りょーこ

明日に向かって笑え!のりょーこのレビュー・感想・評価

明日に向かって笑え!(2019年製作の映画)
3.3
『瞳の奥の秘密』脚本家原作の社会派コメディ♪

主演も同じくリカルド・ダリン。

このもじゃもじゃなおじ様、好きなんですよねぇ~
シリアスもコメディも似合う(*‘ω‘ *)

その他もイケてるおじーちゃんとか、ヘンテコ兄弟とか、イカれたハゲとか、色々あって楽しかった!



2001年8月。
アルゼンチンの小さな町アルシナ。

フェルミンは、廃倉庫を農業協同組合にしようと、妻と共に出資者を募っていた。

やっとこさ15万8653ドル集まり銀行に預けたが、悪党マンシーのせいで全てがパーに!
しかも妻が事故死。
フェルミンは病んで引きこもりに。

1年後。

フェルミンの友人たちは、マンシーが地下金庫を作ってそこに奪ったカネを仕舞い込んでいると知る。

そこで、映画からヒントを得て、警備システムを操り、カネを取り戻そうとするのだが……



もうウンザリだ!!!

いやぁ~金庫の警備通報システムを使った嫌がらせ、イイですね(笑)
確実に精神やられるヤツw

キャラクタもみんなユニークでしたが、もっと引き立てても良かったかな?

が、楽しい♪

素直にニコニコ出来る良作でした(・ω・*)