スガル

復讐者たちのスガルのレビュー・感想・評価

復讐者たち(2020年製作の映画)
3.6
観ました。

少し都合のいいような箇所がありましたが、それだから映画になってたような。
シリアス過ぎたら重苦しくなってダメだったと思うし。

勉強のための映画になってないところよかったです。

真の復讐とは幸福に生きることって言葉、印象に残りました。

冒頭と終わりにあった、自分の家族が殺されたらどう思うかって問いかけ、たしかに重い。
復讐できる可能性が少しでもあるならその方向に向かってしまうかもしれない。
人間って生きていくうえで譲れない部分ってありそうに思うし。
許すことができないモノというか。

それでも正しくは許さないといけないのかも。
すべてを背負って生きていくしかないということなのかな。

アンナ役の女優さんよかったです。