クリーム

復讐者たちのクリームのネタバレレビュー・内容・結末

復讐者たち(2020年製作の映画)
3.6

このレビューはネタバレを含みます

実話に基づくお話で、妻と息子をナチスに殺されたマックスは英国軍の対ナチス部隊、ユダヤ旅団に参加、その後、過激なユダヤ人組織ナカムと共に恐るべき復讐計画に関わっていく。迫害されたユダヤ人がドイツ人に復讐するお話は、知りませんでした。あってはならないけど、心情的にはそう言う考えになるのも解らなくはない。
「Plan A」という恐ろしい計画があったのは事実。本当に実行されなくて良かったが、実行された想定の映像を映し、その後、実際には実行されなかった映像を映す。あまり観ない方法をとっていて、これがちょっとスッキリしなかった。実話ベースなので、実行された映像はいらなかった気がする。
マックスの生きて幸せに生活する事が復讐になると言う考え方は、素晴らしいと思うし、沢山の幸せに生きた人達が映し出されるラストは、嫌いじゃないのですが、全体的にまとまりのない作品になってる感じが残念でした。ただ知らなかった事なので、勉強にはなりました。