minn

ジャッカルのminnのレビュー・感想・評価

ジャッカル(1997年製作の映画)
3.0
伝説の殺し屋ジャッカル(ウィリス)と、彼を憎む元IRAのデクラン(ギア)。デクランはFBIに協力し、ジャッカルが依頼された暗殺を阻止しようとする。

結論から言うとイマイチ。二人の男の因縁を、もっと丁寧に描いてほしかった。ジャッカルの冷酷さも、クライマックス近くになるまでほとんど伝わってこない。序盤ではむしろ紳士のイメージを受ける。そもそもジャッカルをウィリスにしたのがミスキャストな気がする……。変装で七変化する場面は、シリアスなのにいちいち笑えてしまった。

高飛びを促すラストは好き。