007/美しき獲物たちの作品情報・感想・評価

「007/美しき獲物たち」に投稿された感想・評価

ロジャー・ムーアの最後に出演の007作品みたいだけど敵の行為には吐き気を催す邪悪だった。あと美しき獲物たちというタイトルなのに見合うボンドガールがいなかった(^ω^)
nickneym

nickneymの感想・評価

3.3
高いところから敵が落ちるシーン。
足とか手とかがふにゃふにゃして、グニャングニャンになってるから、見逃さないように!!
NORIDAR

NORIDARの感想・評価

3.5
ロジャーボンド第7作、シリーズ第14作目。

ロジャームーア最後のジェームスボンドということもあってか、アクションシーンは気合が入っていた。
まずアバンタイトルの雪山アクション。スキーの逃走劇はシリーズ内でいくつかあるが、本作は女王陛下以来の最高のクオリティ!スキーからのスノーモービルからのスノーボードと、畳み掛けるように展開する数々の見せ場に圧倒される。
特にスノーボードはビーチボーイズに合わせてお茶目なプレイが見られる爆笑シーン。
氷山型潜水艇で迎えにきたボンドガールとのイチャイチャから、デュランデュランの名曲OPに突入!THE 80'sといった演出にテンションマックス!最高です。
その後パラシュートを追いかけいつものように街中をメチャメチャにするボンド。タクシーが4/1になりながら走る様は今まで以上に面白い。後珍しく賠償金の話ししてたな…笑
中盤は少し落ち着いて潜入捜査が続くが、終盤の採掘場からゴールデンゲートブリッジのアクションは見所満載。
個人的に今作のアクションには大満足。

加えて今作は敵役キャラクター、クリストファーウォーケン演じるゾリンとグレイスジョーンズ演じるメイデイがシリーズ内でも際立ったキャラクターとなっている。
特にゾリンのサイコパスな笑みと容赦無く味方を殺す銃乱射シーンのうますぎる演技にこちらが笑ってしまうほど。
グレイスジョーンズも格闘シーンから濡れ場まで魅力的なシーンが多く、最後の最期までいいキャラクターだった。

一個言うならば、バックドラフトのシーンは完全に蛇足で、なんの映画だこれ状態。流行っていたのか、全体的にちょっとパニック映画要素が強い。

話も分かりやすく、コミカルとシリアスのバランスのいい良作。
でもレビューを見ると結構低評価…まあ、物語が2部構成になってるから困惑する理由も分かるが、それでもアクションとキャラクターで補ってるから面白い!…はず。笑

ロジャームーア、本当にお疲れ様でした。
R.I.P…
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

3.0
2009/6/25鑑賞(鑑賞メーターより転載)
デュラン・デュランのテーマ曲をリアルタイムで聞いておきながら、映画を観るのは今回が初めて。冒頭からもうおなじみになったスキーでの逃亡シーンが繰り広げられ、期待を裏切らない。ロジャー・ムーアの最後の作品ということでさすがにキレが衰えた印象はあった(しかも全体的なアクションテイストの中で)ものの、いい意味でのいやらしさ全開で頑張ってるなあという印象。あと、人間というより宇宙人のような風貌のグレース・ジョーンズと、頭の中の配線が完全にイカレたクリストファー・ウォーケンなど悪役陣の醸し出す雰囲気も良い。
ダーンス イントゥ ザ ファイア~ んふふ~♪んふふぅ~♪(ここは鼻歌で)
というわけで、デュランデュラン絡みでもう1本。
この映画はデュランデュランが主題歌を歌った007です。
007シリーズの主題歌を担当するというのは当時(今も?)とても名誉なことだったようで、私が当時見ていた洋楽番組では、次の007の主題歌です!ということがじゃんじゃん宣伝されていて、そうか!すごいのか!と子供ながらに自分のことのようにうれしく思ったもんでした。この次の「007/リビング・デイ・ライツ」でa-haが担当したときもそうでした。おーおーおぉーリビング・デイ・ライツ♪ってやつですね(歌はいらんか)

最初のスキーのシーンがなかなかよいですね。流れる曲もカリフォルニアガールとか、なんで?そして流氷の船が不自然すぎる!動きが速すぎるでしょ!

他の方のレビューを読んだところ、ロジャー・ムーア版はこれが最後だったそうで、確かにちょっとおじさんを超えて初老の域に入りつつあるような感じで、アクションのキレも今一つですね。といっても前作を観てないのでもともとキレが悪かったらすみません。
障害乗馬のシーンもびよーんと人力で生垣が高くなったり、なんかしょぼかわいいです。
スキーシーンに加えて、エレベーターの火災シーン、炭鉱の爆破シーン、橋のシーンなどなど見どころも盛りだくさんで、007が長期にわたって人気なのがわかります。
クリストファー・ウォーケンのイカレっぷりもなかなかよかったです。やはり悪役はあれくらいイカれてないといけませんね。

びっくりしたのはですね、Qがおじいちゃんじゃないか!!!!というところで、まあ、ダニエル版ではボンドは若返っているからQも若返っているんでしょうけど、それにしてもQの方がボンドよりはるかに年上じゃないか!ダニエル版では年下に見えたのに。まあいいか。

しかし、歌はめちゃくちゃかっこよかったですね。MVは何回も見ましたが、この007のオープニングで流れるのは格別よい感じがして、今も自分のことのようにうれしくてにんまりでした。
ni3

ni3の感想・評価

2.9
アクションもろもろ、少しキツイ。でもムーア版のボンドもよかった
黒人の女きもすぎ
なんであんなのやってんの?
>|