Hayato

東京クルドのHayatoのレビュー・感想・評価

東京クルド(2021年製作の映画)
-
日本で義務教育を受けたクルド人が「仮放免」の状態で、働いてはいけない、進学先も限られるという状況に置かれている事実を恥ずかしながら知らなかった。もちろん、日本だけが100%責任を負う問題ではないけれど、入国管理局の対応が日本の現在出している答えであると思うと胸を突かれたような気分になる。多くの人が人道上間違っているんじゃないかと思わざるを得ないこのことを認識し、社会の意思決定に影響を及ぼすことができれば、社会全体が前に進めるような気がするので、まずはメディアでも多く取り上げてほしいし、とても見やすいからこの映画が話題になってほしい。