nago19

ギャング・オブ・アメリカのnago19のネタバレレビュー・内容・結末

ギャング・オブ・アメリカ(2021年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

タイトルがギャング〜だから観るのが遅くなったけど原題はランスキー。ただのギャング物ではなく1人の男の人生と時代とアメリカの現在に続く物語。ハーヴェイカイテル好きだから好意的に見てしまうかもしれないけどお金はないと思う。イスラエルと障害のある息子のために使い切ったんだよね、きっと。政府も関与が当たり前。競馬が農水省管轄だったりパチンコ屋の換金が摘発されないのだって税金が入るから。〈この世は白と黒でなくグレーの濃淡で出来ている〉この言葉に尽きる。
nago19

nago19