スターダストに投稿された感想・評価 - 3ページ目

『スターダスト』に投稿された感想・評価

ロンオーヴァーマンちゅう人がとても素晴らしい人だということはわかった。アンジーは微妙だなぁ…という感想。マークボランがやな感じに描かれてるが、そうなん?家庭環境や兄貴がかなり影響を与えていたんだねぇ。やはりコンプレックスみたいなものは創作のエンジンになるのね。デビッドボウイみたいな方でも…。
ジギー・スターダストで時代の寵児となるその直前の雌伏の時。彼でさえハナからイケていた訳ではなかった。何か…こう言っては何だが、カッチョ良くは全然ないんだわ。スターに、ジギーになる前の、どこに行っても浮きまくってる、ぶっちゃけ少しキモがられてる、独りよがりのシンガーソングライターの鬱屈。
だが異国でもがく日々の中から、彼は家庭環境からの恐怖やトラウマ、宿命や運命を自分の芯として向き合い、作品作りの核に据える覚悟を決めていく。どんなに受け入れられなくても。変わるのはインプットとアウトプットの意識、方向付け。だから、ジギーに変われたし、その後の活動で次々にペルソナを変え続けられたのだ。それが彼のオリジナリティとなったのだいっ!
バディムービーとは思わなかったけど、意外な切り口で良かったな。
で、ミック・ロンソンもマーク・ボランも似てたなぁ。
ボウイの楽曲使えん時点で他のミュージシャンの伝記映画よりは興奮せんけど, その方がドラマに焦点当てれていいと思う. ああいうの(ボラプとかエルヴィス)って曲使ってモンタージュにしていろいろすっ飛ばしたり出来るから, 曲使えない方が脚本で描くしかないもんね(出来てなかったけど). あんまり評価高くないけど僕は割と好き. 曲使えん代わりに色んな奴出てくる(名前だけとかその場所にいるっていう設定でも)から面白かった.
和乃

和乃の感想・評価

-
記録
WOWOW

デヴィッド・ボウイにも苦悩の時があった事を知れたが、やはり楽曲が使われていないことで物足りなさをかんじた。
ブレイク前のデヴィッド・ボウイ。異星人ジギー・スターダストという別人格の誕生ストーリー。

彼の血縁に忌わしい病気が脈々と続いているというのは妄想かもしれないが、困ったようなはにかむ表情の真意がわかった。

ジョニー・フリンはボウイにあまり似てないけど、ラストのぎこちないステージこそ逆に良かった。

アメリカで彼を最初に認めたプロモーターがイギー・ポップの素晴らしさを熱く語るシーンが大好き。イギーは最高!

マーク・ボラン役の人、髪型は似てる…

ジギー・スターダストのライヴ上映会やってほしい。当時日本で観た人もいると思うととても羨ましい。
京すけ

京すけの感想・評価

2.9
デヴィッドボウイの曲なしでデヴィッドボウイの伝記映画を作る。
そんなアクロバティックなことがうまくいくのかと驚いたけど、全然うまくいってなかった。
igoo

igooの感想・評価

3.3
『スターダスト』('20加)観た。ジギー誕生秘話。まじかっ。
パピー

パピーの感想・評価

2.0
役者が似ていない。むしろハリー・スタイルズさんにでもやって欲しかったかも(笑)
ボウイさんにもこんな不遇の時代があったんだし、お兄さんとの関係も複雑…と言うことは分かったけど、話の盛り上がりに欠ける。ドキュメンタリーの方がよほど説得力があるんじゃないかと思う。
yukiyo

yukiyoの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます


 こちらの「スターダスト」は劇映画。
 71年実質的2ndAL『世界を売った男』リリース後、プロモーションで渡米したDBの姿を描く。
 主演のDB役に、ジョニー・フリン。

 選りにも選って何故こんな地味な時代のDBを? ともおもったけども、
 後の華々しい変身と遍歴を考えると、とても重要な時期だったとも云える。
 創作の部分も多いけど、
 「このままじゃヤベェな」とDBが感じていたのは恐らく事実だろうし、アメリカで多くの影響を受けて吸収していったのも間違いではないだろう。
 アメリカでのプロモーションの旅は、宛らロードムービーのように展開してゆく。

 ジョニー・フリンのDBに違和感はないけど、どちらかと云えば後年のDBに似ている。
 本作でのDBは若いとはいえフラフラして落ち着きがなく、ちょっと印象が異なる。
 またラストは映画の構成上、「ジギー・スターダスト」まで時間が飛んでしまう。
 その合間に『ハンキー・ドリー』や「チェンジズ」のヒットがあったのになぁ…とだけは云っておきたい。
 つかね、
 本作最大の驚きはDBの楽曲が(使用許可が下りず)一曲も使われていないことで、だから「チェンジズ」もスルーされたし、こんな変則的な作品になったのだろう。
 それ故に、後々評価されそうな気もする。
※自分用備忘録※

ボウイ以上にマーク・ボランのビジュアルが不満。

2022.7.18 WOWOW

あなたにおすすめの記事