えび

戦場のピアニストのえびのレビュー・感想・評価

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)
-
今さらながら鑑賞。エンドロールで実話と知りました。
知人に結末をネタバレされてたけど、恐怖・衝撃の入り混じった見応えのある作品でした。
最後の20分が畳み掛けるように切なかった。
正直もう観たくない…。でもちゃんと観ることができてよかった。
長いし重いけどぜひ観てほしいな。『白バラの祈り』とあわせて。