THE MOLE(ザ・モール)の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「THE MOLE(ザ・モール)」に投稿された感想・評価

う〜〜〜ん地味。
だからこそのリアリティで面白かったとは思う

どこまでが現実でどこまでが演出なのかドキドキしてしまうし、これからこの人たちは生き続けるのだからどうなってしまうのかという怖さがずっとある
映画というフィクションを見に行って、ある意味地続きでこの世界と繋がってる怖さが悪趣味で面白い

ただもうちょい北朝鮮の内側の人間関係や市民の実態がわかるかと思った
これ見たらいかに007がぬるいか。人権や人の命や生活や健康やその他諸々が自分の金にしか興味のない人に左右される世の中。北朝鮮だけでなく我が国だって同じ事。
sumika

sumikaの感想・評価

3.5
実話ものじゃなくて本物のドキュメンタリー。

これが本物のリアルなのかな?と思ったりなぜバレない?と思ったり。

この料理人の彼の今後が心配。
殺されちゃったりしないかな?

思ったよりのめり込んで見られなかったのでもう一度ちゃんと見てみたい気もする。
tori

toriの感想・評価

4.0
個人的には大部分がフェイクドキュメンタリーなのではないかと疑っている
ほんとだったら命いくつあっても足りないよ

もしフェイクドキュメンタリーだったらあっぱれなリアリティ
tn

tnの感想・評価

4.0
銃撃戦も美女も出てこない本物のスパイドキュメンタリー映画。

武器商人や裏のブローカーなんか映画の中でしかいないと思ってたけど、本当にいるものなんだな、、

スパイ映画みたいに、ヨットやホテルで会合していた。

会合の時に、自分が知っている”ハイネケン”や”コカ•コーラ”が机の上に置いてあってなんか安心したのは自分だけかな、?

事実だからこそ派手なシーンなどまるでなくずっと緊張しっぱなしのドキュメンタリー映画。

見てはいけないものを観てしまった気がする映画。

自分が知らない世界、知ることもできない世界を知ることができた。
マツダ

マツダの感想・評価

4.0
衝撃!!これがドキュメンタリーって本当⁉︎と疑いたくなる。

意外と実態が分からない"あの国"の暗部と世界の暗部、そこに潜入した"普通の人"の普通じゃない10年は想像を遥かに超えていた!
一緒に潜入しているような感覚すら覚えた潜入シーンの凄まじい緊迫感や臨場感と、そこから見える恐るべき事実はスパイ"映画"では味わえない、スパイ"活動"ならではのもの。
本当にとんでもないものを観てしまった。
2021年どの作品よりも臨場感を感じた作品。
この作品の見どころは言葉の裏に込められた人間の感情であり、ぜひ全編英語、字幕なしでみてほしい。
ねこ

ねこの感想・評価

3.0
本当に実話なのだろうか
あんなに簡単に潜入できるのだろうか
隠しカメラなんてすぐに見破られそうだけど

ああいう国に支援、協力、共感する組織があるからいくら制裁しても無駄なんだろうな
結局金さえあれば何でも良いんだろうな
t

tの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

132本目(72)
これぞ本物の007やん。
無法地帯の北朝鮮。金さえ儲かればなんでもなりの国家。そんな北朝鮮を利用するのがこれまたとんでもない金のことしか頭にない奴ら。こんなことが世界で実際に行われていると考えるとぞっとする。
ど素人の元料理人が 誰に頼まれていないのに 北朝鮮に潜入する 無謀な映画 次々に怪し北朝鮮人に 接触する 光景に ハラハラ よく撮った 淡々としてる 主人公 が 逆に怖い リアル007

あなたにおすすめの記事