007/サンダーボール作戦の作品情報・感想・評価

007/サンダーボール作戦1965年製作の映画)

THUNDERBALL

製作国:

上映時間:129分

ジャンル:

3.4

「007/サンダーボール作戦」に投稿された感想・評価

一刻も早く逃げなきゃいけない時でも、ちゃんとヘルメットを被るボンドさんが可愛い(笑)。

最後はマジマジと観てると酔うから注意!

※Mのキチッとした感じが日本人の上司みたいだ。
Toshiko

Toshikoの感想・評価

3.3
邦題「007 サンダーボール作戦」原題 “007 Thunderball”. 1965年、イギリス。ショーン・コネリーのボンド4作め。
Qが渡す新秘密兵器がいつもちゃんと役に立つんだけど、今回も大変役に立っていた。空を飛ぶリュック?はビジュアルが楽しすぎる。

Qについて少々。本作で出演しているQは デスモンド・リュウェリンで、1999年に亡くなるまでQを演った。私、今日たまたま本作と “Tomorrow never dies”を続けて観たのだが、彼があっという間におじいさんになってしまい、時を駆け抜けたような気持ちになった。本作が1965年、Tomorrow...が1997年。もう一度”From Russia with love”(ロシアより愛をこめて)を観なおし、未見の“World is not enough”を観なければ。リュウェリン出演作のはじまりとおわりを。

本作は水中の闘争シーンが多かったので、ややもたついた印象になったことは否めない。普通の地上での動きも、近年の作品を見慣れた目には遅く見えるくらいなので、動きがよりスローになってしまう水中のシーンは、少し長くなるとつらい。
https://youtu.be/KwXgwpNcbwg
淡々と見ていくぞ〜

冒頭が一番面白かったです(笑)

色々なスパイ道具(?)を使って逃げるボンドが絵面的に間抜けすぎて本当に大爆笑してしまいました…

とくにあの空飛ぶ道具使ってる時なんかもう…ウケ狙ってるでしょ?ってレベルですww

後半は海中シーンが多く、結構退屈でした。
しかも眠いときに見たもんだからスペクターより眠気の方が怖かったよ

うーーん、今までの中で一番微妙かな。
__________________________________
[この映画のBest俳優]
ショーン・コネリー
[脚本面]☆☆☆
[映像面]☆☆
[ストーリー性]☆☆
[オススメ度]☆☆
Fieldpan

Fieldpanの感想・評価

2.5
·19/06/10:WOWOW 吹替版
初めて観たジェームスボンド。
水曜ロードショーが懐かしい…

けど、内容は意外と覚えてないのよね、これ。
えいじ

えいじの感想・評価

3.5
水中シーン
007シリーズ第4作目
ショーン・コネリー主演
『サンダーボール作戦』

なんか違う!
ボンドさんのご様子が違う!
と思ったら、ははぁ〜ん、なるほどね。
ボンドさん、本作からウィッグをつけているそうよ 笑
髪型もオールバックから七三分けに!
色男なのに頭髪ヤバし!


ちょこっとあらすじ☆
犯罪組織スペクターがNATO空軍のヴァルカン爆撃機より原子爆弾2発を奪う!
原子爆弾と引き換えに1億ポンド相当のダイヤを要求してきたが…!


よく分かっていなかった私、大きな勘違いをしていました。
スペクターのNO.1とMとを混同していた!恥ずかしい〜!!!

だいぶ頭の中がごちゃごちゃしています。
両者それぞれの会議シーンがあるんだけど、そこで思ったのがスペクターのNO.2って前はラルゴ氏ではなかったよね〜。
果たしてどうだったかは普通調べてからここに書くもんだけど、横着してすいませ〜ん。
きっと数字も人も入れ替わるんだな☆

そして00要員が一堂に会した打ち合わせ!
あれってすごいよね!
だけど…全員ちゃんと映らないじゃないか!
と思ったら、どうやら予算の関係だったらしい〜!
シビアな現実は知らない方が良いなぁ〜。


本作は海とリゾート地が舞台。
ボンドさんのピチピチ白短パンがピチピチ過ぎる!
すね毛がすごいから出来ればやめて頂きたい。
多分見ものシーンは水中ダイバー格闘なんだけど、倒しても倒してもスペクター側の黒ダイバーがいるわいるわ…最初はこんなに人数いなかったよね〜。
おかげでエラく長くてちょっと飽きたワ 笑


やっとやっとボンドさんとQ、マニーペニー女史とのやり取りが楽しみに思えてきました。
遅くてホント申し訳ない。
聞くところによると、監督のテレンス・ヤングはこれが最後なの?
ショーン・コネリー版はまだあるのに!
これも色々と裏事情がありそうね。

そして毎回思うのは登場するボンドガールたちの美しさ!
あの迫力ある美しさには普通の男性はなかなか手が出せませんな。
やはり、ナルシスト気味なボンドさんでなきゃぁ!

次回、監督が変わる5作目。
楽しみです♪
つ

つの感想・評価

-
ザ・ボンド
>|