もりもと

ブレードランナー ファイナル・カットのもりもとのレビュー・感想・評価

3.2
原作(原案?)を読んだ直後に観た。

原作にあった良さは、何一つ映画には移植されていないように感じた。
それでいて、映画ならではの良さを見つけることができなかった。
日本の漫画のつまらない実写版を観たときの感覚にとても近い。

公開当時は美術が目新しかったのかもしれないけど、今となってはこれがスタンダードになってしまっているので楽しめなかった。

ハリソン・フォードが不意打ちをまともに喰らいすぎて(しかも何度も)かっこ悪い。

原作を読む集中力と想像力がない人向けにはいいのかも。