いち

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲のいちのレビュー・感想・評価

5.0
家族の未来は家族がつくる

ついにレビュー100作品目!
ということで、この名作です。

クレしん映画の名作、オトナ帝国の野望。
大人向けに作られた作品ですが、私には子供でも楽しく見ることができる傑作だと思います。

春日部防衛隊の奮闘するシーンは、子供達に勇気を。
バスでのカーチェイスは子供達に笑いを。
そして、ラストのシーンは子供達に未来を与えてくれます(私はここで泣きます)

もちろん、大人達にもたくさんの笑いと涙を与えてくれます。
ひろしの名シーンは大人になっていった自分たちが今まで大切にしていた思い出を思い出させてくれると同時に、これからの子供達に未来を切り開かなければなかないことを改めて痛感させられます。
ラストシーンも、もう大人になってしまったけれども、大人達にだって未来があることを教えてくれます。

クレしんの通常アニメはどうしようもない現代の日常ですが、そんな日常にも思い出があり、未来があります。
もちろんそれは、私たちにも存在する、大切なものです。

ぜひ、子供達と一緒に笑いながら観て、思い出の1ページにしてもらいたい傑作です。