クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲の作品情報・感想・評価

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲2001年製作の映画)

製作国:

上映時間:89分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」に投稿された感想・評価

良い映画過ぎる。エモい
ケンとチャコの関係も良いしクレヨンしんちゃん映画の悪役の中ではわりと好き!
感動するし何とも言えない気持ちになる
20世紀万博を作った二人はきっとこのままでいたかっただけなんだ。そんな純粋な気持ちがいきすぎてあんなことに、と思ったらなかなか感慨深い。誰しもあの頃を懐かしむ気持ちは持ってるよね。深い。
hotaka

hotakaの感想・評価

4.8
18年ぶりに観た。号泣した。

20世紀、加藤登紀子が歌の中で「ゆれていた時代、嵐のように毎日が燃えてた、見果てぬ夢を描いて走り続けた、誰もが希望を託した」と表現した、あの日本人の原風景がひしひしと感じられた。

幼少期はただのギャグ映画にしかみえなかったけど、社会に出る一歩手前の今だからこそ胸に込み上げるものがある。

それにしても18年前、キッズの頃は毎日が新しいことばかりで輝いていた。家族仲も良かった。それが今では随分と冷めた見方になったし、父親とは全く口もきかない。流れるベルトコンベアの上に日々を滑らせて運んでいくだけの感じ。全てに全力だったあの時期にはもう戻れない。ヒロシが自我を取り戻す場面の回想シーンでそう感じて涙がこぼれた。
俺はあんなに沢山夢があったのに今はどの面を下げてどこへ向かうか、、、


そしてまた凄まじい程に悪役が魅力的。とてつもなく格好良い。憎むことができない。

15年後くらいにまた観る。
FjiMEE

FjiMEEの感想・評価

4.2
子どもの頃からの思い出の作品。
初クレヨンしんちゃん!
なかなか深いわね~。うまい作りになってるのね。大人と子どものセットで観る設定が丁寧なので飽きないの。

エレベーターでの父ちゃんの叫びがカッコよかったな。
しんちゃんの
「オラ大人になりたい!」もよかったな。
あー、楽しかった♪
174
あつ

あつの感想・評価

5.0
年を重ねるにつれてこの映画の良さに気づく
Ren

Renの感想・評価

4.5
大人になって見返すと、さらに来るものがある。
平

平の感想・評価

4.2
後世に残すべき
>|