クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲の作品情報・感想・評価・動画配信

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲2001年製作の映画)

上映日:2001年04月21日

製作国:

上映時間:89分

4.1

あらすじ

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」に投稿された感想・評価

けい

けいの感想・評価

4.6
この映画を初めてみたのはもう10年以上前だったか。
東京へきて、寂しさと期待と将来に対する不安とか様々なことを抱えていたと思う。

今見ても、同様に泣ける。

過去と未来の天秤に揺られるときこそ、この映画の本領が発揮される。
誰もが過去に固執して、過去の良き面に目を向け、現実から目をそらしたくなる。人はみな、弱い生き物である。

明日を信じるしんちゃんと過去を断ち切るひろし、2人の男に泣かされるこの映画を傑作といわずして、何を傑作というのだろうか。

久々にみて泣けたわ。
何度観ても良いものは良い。
しんちゃんの映画は大人になってからこそ観てほしいものが多いなぁ。

ひろしの回想シーンはもちろん、「家族がいる幸せを~」というセリフにいつもグッときてしまう。

野原一家大好きです。
miku

mikuの感想・評価

4.0
マコなり社長おすすめで見た☺️
未来に希望がないなんて悲しくて
家族を持つ素晴らしさ、
大人になる素敵さを教えてくれる映画
tomo

tomoの感想・評価

-
号泣するからってゴリお薦めされました。
小さくて可愛い子(たち)が一生懸命で愛しくておばちゃんうるっとしちゃう🥺

て感想。
クスクス笑えました^^
しんのすけのラストの奮闘は感動モノ👍️
リナ

リナの感想・評価

4.1
ヒロシのあのシーンに泣けます。

レトロな雰囲気は私も凄く好きだから、平成生まれだけどあの作られた世界観に温かみを感じるの分かるなあ。

野原家大好き!笑
友達に勧められて


「昔、外がこの町と同じ姿だった頃、人々は、夢や希望に溢れていた。
21世紀はあんなに輝いていたのに、今の日本に溢れているのは、汚い金と、燃えないごみぐらいだ。」

どんどん目に光がない人が増えてるんやろうな。今の希望ってなんなんやろう。もう世界は行けるとこまで行ってしまって、この先はもうどこにも行けんのちゃうかなって思ってしまった。
alisa

alisaの感想・評価

4.0
久々にじーんとしたくて鑑賞。

真っ赤なタワーを駆け上って行く
しんちゃんの絵のタッチが
どんどん変わっていくのほんと好き。
かわいかった😆
Hana

Hanaの感想・評価

4.5
しんちゃん映画の中でダントツ1位 何回みても泣ける
>|

似ている作品