呑み坊主

1941 モスクワ攻防戦80年目の真実の呑み坊主のレビュー・感想・評価

-
歴史的な知識ほぼ皆無、作品情報もなく(>_<)
ちょいとレビュー見たら、登場人物多かったり、焦点が多岐だとか…
とりあえず、アレックス・ラブロスとマーシャ、ミーチャ(ドミトリー)に着目!
お気楽な訓練と異なる戦場に赴く、、そりゃ色恋でもなきゃやってらんねぇぜ(^^;

空撃、砲撃、地上戦のスケールの大きさ、迫力を楽しみ。あくまでも作品としてです!
戦争?大量殺戮!勝っても負けても将来ある多くの若者の尊い命が亡くなり。。悲惨な結果しか残らない。。