ちょっと思い出しただけの作品情報・感想・評価・動画配信

ちょっと思い出しただけ2022年製作の映画)

上映日:2022年02月11日

製作国:

上映時間:115分

4.0

あらすじ

「ちょっと思い出しただけ」に投稿された感想・評価

言語化できないタイトルどおりの「ちょっと思い出しただけ」のエモさを描いた、時間軸遡行系恋愛ドラマ。
好きなシーンはたくさんあったが(予告プロポーズ、タクシー降車時の引き止めなど)、いまいち気持ちが乗り切れなかったのはキャストのイメージと年齢が「恋愛にはしゃぐ姿」と合わなかったからかもしれない。
きのと

きのとの感想・評価

3.9
池松壮亮、伊藤沙莉の自然な演技が登場人物をリアルにしてて、映画の再現やってるシーンとかほんとに楽しそうで良かった。現在から出会いまで遡っていく構成も面白かったし、最後に現実に引き戻されたのも夢から覚めた感じがして「ちょっと思い出しただけ」ってタイトルがベストマッチ。
『ナイト・オン・ザ・プラネット』も観たい。

ただ、屋敷はないわ〜。現実ってそんなもんか〜?
もも

ももの感想・評価

-
ちょくちょくナイトオンザプラネットのシーン入ってておもしろかった!私もこうやってたまにちょっと思い出していきたいな〜
でも屋敷だけは許せないね
いもこ

いもこの感想・評価

4.0
主演の2人がすごくよかった。
カップルの日常が少しずつずれていく日々が描かれていて、胸が苦しくなったり、懐かしくなったりした。 
せつないけど愛おしい映画。
しかの

しかのの感想・評価

4.0
伊藤沙莉が良すぎる

男の願望を具現化したようなあざとい女性像ではなくて
「元カノ」との楽しかった思い出の集合体を具現化したみたいな役なんです
良すぎるんです

伊藤沙莉だからこそできる自然な演技がまたリアルすぎて、
おっさん達は観てる誰しもが自分の過去の思い出に結びつけてエモくなってしまうこと間違いなしです

完全に伊藤沙莉を観るための映画です
伊藤沙莉以外がこの役やっていたら多分評価3くらいだと思います
メインテーマであるはずのクリープハイプとジム・ジャームッシュがやりにいってる感あって逆に冷ましにかかってきます
ズ

ズの感想・評価

3.8
ちょっと思い出しただけなんだよね〜、
水族館に行きたくなった🐟!
ショウT

ショウTの感想・評価

4.1
新宿界隈の夜のタクシーやセミの鳴き声、ちょうど今お盆休みでちょっとリンクする。

最近たまに映画に出てくる伊藤沙莉さんの雰囲気とか喋り方が好き。

女性の乗客の問いかけに対する答えがよかった、あとジェンガのシーン。


映画の中に出てくタクシードライバーが映画スターに誘われる映画気になるな。あ、部屋のポスターに貼ってあったやつね、見てみよう
伊藤沙莉さんが好きで
この映画も好き

時間軸や考察もいろいろあるけど
エモエモ映画

何度か観てしまう

このレビューはネタバレを含みます

夏休み21作品目
時系列、ちょっとわかりにくくなりますが
おもしろかった〜
クリープハイプがしみる
ライブ練習も、街の弾き語りも、エンディングも
構図もめちゃくちゃ気持ちよかった〜
最初は全然関係ない二人なのかと思って焦ったけど、徐々についていけた
一年ごとに戻っていくの新しすぎて理解するの正直大変、おもしろいとおもうけど
時計がわかりにくかったからなのかなぁ
引きでの長回し、本当によかった
アドリブなんだろうな、カップルすぎて!
水族館に忍び込むのもほんと、いい、まあ働いてたのかーいとはなったけど
池松壮亮も伊藤沙莉もほんっとに良い
演技上手いし二人ともタイプじゃないのにハマっちゃう、一番やばいタイプの顔してる
ちい

ちいの感想・評価

4.6
染みたぁ〜、、。池松くんも沙莉ちゃんも演技うますぎるよ
この人と結婚するんだろうなって思ってても、思いがけないことが起こったりする、突然すれ違うこともある。当たり前の事だけど、タイミングなんだなぁ、、って
水族館のデートのシーンがかなりお気に入り🐟綺麗すぎない水槽の前で踊って、ほんとに二人が好き同士ですごく眩しい瞬間だった。わたしが当人だったら絶対一生思い出しちゃう。経験って言葉でくくれるのかな〜。大人になるってそういう事なのかな

屋敷、良かったんだがとても。
>|

あなたにおすすめの記事