ジェームズ・ボンドとしての作品情報・感想・評価・動画配信

「ジェームズ・ボンドとして」に投稿された感想・評価

慰めの報酬はほぼスルーw
満身創痍のダニエル・クレイグ。
15年間おつかれさまでした。
Kent

Kentの感想・評価

4.0
笑顔がかわいいボンド
Yosei

Yoseiの感想・評価

4.0
これほど悲しい男を次のジェームズボンドは演じれんのかなぁ
新しいボンド役はダニエル・クレイグと発表された時の落胆とバッシングは凄まじく、逆風から始まったクレイグ版ボンド。
金髪がダメだ、青い瞳はありえないと長年築かれたボンドのイメージから逸した彼を許せなかったようです。
それだけイギリス人にとって大事な作品なんだなと実感しました。
そんな前評判を覆し、シリーズ最高興行収入を記録し、成功と共に大きな環境の変化が起こったクレイグの内面にも切り込んでいて短いながらも見応えがありました。
彼のシリーズを全て観たばかりですが、また観たくなるような魅力的なドキュメンタリー作品でした。
aki

akiの感想・評価

4.0
また一作目観たくなるなぁ
ぷぷぷ

ぷぷぷの感想・評価

4.1
ノータイムトゥダイ観終わったのでようやくこれを観れるなと思い鑑賞。

かなりバッシングを受けたり撮影中の怪我が酷かったりと大変な15年間だったことを知った。ダニエルクレイグ本当にお疲れさまでした。

スペクターのオープニング、骨折状態で撮影してたの本当にすげーて思った。
sat

satの感想・評価

-
スカイフォールは重厚な作品だよね…

私にとってのボンドはダニエルで、人間味のあるボンドが大好きだったから引退がとっても悲しいけれど、ボンドシリーズは続くのですごく楽しみ☺️
いろんなダニエルのボンドが見れて、裏話も少しあって、泣いてしまうよ🥲
記録用
初見
トミタ

トミタの感想・評価

4.0
ダニエル・クレイグの再現VTR的に本編の映像が使われるのは笑っちゃった。
けど、俳優として、ジェームズ・ボンドとしての覚悟が十二分に伝わってきました。

これだけ真剣に向き合ってぶつかり合ってるからこそ、あれだけ最高の映画ができるんだよね。
>|

あなたにおすすめの記事