日央

ゴッドファーザーPART IIIの日央のレビュー・感想・評価

ゴッドファーザーPART III(1990年製作の映画)
4.5
組織が確立していく中で、徐々に孤独になっていくマフィアのドン、マイケル・コルレオーネの晩年を描いたシリーズ完結編。

1、2のように高い評価は受けなかったが、個人的には十分楽しめた。

老いていくマイケル、今後ファミリーを担う甥の活気、対比する2人の描かれ方が見事。

築くのも難しいが、安泰を保つのは更に難しいファミリーの絆。

時代の流れで変化するマフィアの在り方。

濃厚なストーリーだった。