四畳半タイムマシンブルースの作品情報・感想・評価・動画配信

『四畳半タイムマシンブルース』に投稿された感想・評価

ディズニープラスで観たけど(5話に分割され配信オリジナルが1話追加)、内容は劇場版と同様と考えていいのかしらん?
もはや古典の趣さえあるヨーロッパ企画の演劇『サマータイムマシン・ブルース』と、森見登美彦ワールドを見事に体現したサイエンスSARUの傑作アニメ『四畳半神話大系』が合体。
合体というか『四畳半〜』の舞台と登場人物で、本当にそのまんま『サマータイム〜』のストーリー。
なので真新しさはないが完成度は高い。
いち麦

いち麦の感想・評価

5.0
「四畳半神話大系」原作小説未読、テレビアニメ版未見。劇団ヨーロッパ企画公演「サマータイムマシン・ブルース」未見。タイムトラベル物語としてはオーソドックスな展開と着地ながら、奇を衒わぬその爽やかさと青春晩期の甘酸っぱさに気持ちよく浸り切った。原作が小説だからなのだろうが、独白がやや優勢で物語を強引に牽引していく。でもそれ以上にキャラクターの個性的な造形と動き、其々の持ち前のちょっと青臭い知性が自然に漏れ出てしまったような、理屈っぽい台詞が堪らなく魅力。これはお気に入り作品。
miki

mikiの感想・評価

4.2
人生の過去も未来もすでに1冊の本にまとめられているから変えようはない。
でも、未来は知らない今の私たちは、全てから解放されていて自由なんだ。なんでもできる!

成就した恋ほど語るべきものではない。
ai

aiの感想・評価

3.6
湯浅正明じゃないからやっぱり絵がちょっと違うなーって思っちゃうところはある、、でも四畳半のキャラの小説っぽいセリフ回しがやっぱりすき!久しぶりに新作がみれてうれしい。
次の旅行は京都に決定😁
える

えるの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

めちゃめちゃ面白かった。
タイムマシンが現れてから怒涛の伏線回収、気持ち良すぎ
森見登美彦原作(未読)。上田誠脚本。キャラクター原案中村佑介。此処までは傑作アニメドラマ『四畳半神話大系』や傑作映画『夜は短し歩けよ乙女』と同じ。ただ一つの相違点は監督が、“鬼才”湯浅政明では無く『四畳半神話大系』の演出や『夜は短し歩けよ乙女』で絵コンテを担当した夏目真悟と云う方。

此の作品のベースとなっているのが上田誠氏の戯曲『サマータイムマシンブルース』。映画化もされて20年程前にテレビで観た。とても楽しい映画だったと云う記憶がある。

森見登美彦氏が此の作品のファンであったから小説として世に送られたらしい。

元々、アニメの『四畳半神話大系』や『夜は短し歩けよ乙女』の世界観のファン。ツイッターの信頼出来るシネフィルクラスタ相互さんのベタ褒め。此処での高評価などを受けて映画館にて鑑賞(本来はディズニー+の配信プログラ厶。自分は未加入な為)。

鑑賞し始めて直ぐに違和感を覚える。(此れはキャラクター原案が中村佑介氏である必要があるのか?) と。
湯浅政明監督の独特なデフォルメされたパースペクティブや躍動感があってこそ、あのフラットな画風が映えるのであり、キッチリとした骨格を備え、普通に振る舞うキャラクター達は“映えてない”と感じたのである。

狂言回しである“私”や、明石さん達は問題無いけれど、縦に瞬きをする怪人の小津や、丸いアゴの樋口氏が写実的な動きをするのは明らかにおかしい。背景も写実的なモノが多くて余計に中村氏のキャラが浮いてみえる。

此の違和感のせいでお話に入り込めない。一々、引っかかるのである。先ほど述べた怪人の小津も妙に常人に見えてしまう。監督の台詞の付け方が異なる為なのか? 四畳半シリーズの小津じゃない! と思ってしまう。

お話の核である(夏のうだるような暑さの中でクーラーのリモコンを無くしてしまう)の“うだるような暑さ” がちっとも感じられない。
中村佑介氏の絵柄は、清涼感を切り取って額装したようなものだからだ(と自分は感じる)。
今作の舞台は、盆地の京都で、しかも寮である。逃げ場所など無いのに関わらずだ。

と云うわけで、すっかり興をそがれてしまった。

あの年代の若者達のワチャワチャ感も『サマータイムマシンブルース』や、四畳半シリーズに比べると乏しいし、“私”の明石さんへの恋慕の情も湯浅監督とは違い乏しい。

なんで湯浅氏は休業しちゃったのだろう? 早く復帰して頂きたい。夏目監督の手腕を否定しているのでは無い。『ペンギン・ハイウェイ』メソッドで四畳半シリーズを観てみたかっただけである。

補)filmarksよ。此の作品のあらすじ間違えておるぞ。それは『サマータイムマシンブルース』の奴(2022.11.26)
たなか

たなかの感想・評価

3.2
懐かしのメンバーが再び動いてるのを見てうれしくなった。ゆるい感じも終わり方もとっても素敵。明石さんが相変わらずかっこいい!
>|

あなたにおすすめの記事