カナ

日曜日、凪のカナのレビュー・感想・評価

日曜日、凪(2021年製作の映画)
3.9
スチールの時点から構図とか質感がすごく好きだなと思っていたけど映画もそのままだった
淡色の中にぽつんと赤

ビリヤード場とか喫煙所とかいちいちお洒落
写真としてずっと見ていられる、ビジュアルブック買えば良かった🥲

キスシーンでの台詞はくさすぎてあまり受け付けなかったし、男女のいわゆるエモい演出(フィルムとか)は見飽きたなと思っていたけど、ラストで突然突き放される
あれ?あれ、、、

キャストがどの方もナチュラルで声が良かった
小津の秋刀魚の味に影響を受けているとはびっくり!

愛する仲野太賀のトークの回しが上手いし
言葉選びが素敵でまた好きに
バイバイ、マラーノ見たくなった

意味不明すぎても分かりやすすぎてもつまらないけど、その間をいくような映画でした