カッコーの巣の上での作品情報・感想・評価

「カッコーの巣の上で」に投稿された感想・評価

秩序のある世界の中で自由を求める人、その秩序ある世界がみんなにとって平等だと思う人。
二つの流儀が映画の中に流れているけど、今の時代では作り上げられない、1970年代だからこそ描けた、"自由"に対しての思想が作品の根底にあって興味深いし、ラストも自由を求める人たちの当時の力が反映されていて好き。
そして、ジャック・ニコルソンの演技は言うまでもなく素晴らしい。
ジャックニコルソン演技上手すぎ
たいき

たいきの感想・評価

4.1
悲しいショーシャンクの空に
ジャック・ニコルソンの演技でめちゃめちゃ惹き込まれた。ロボトミー手術怖すぎ…

前半の可愛過ぎるチーフと、後半のカッコ良過ぎるチーフ。とにかくチーフめっちゃ好き
シンプルなストーリでありながら、登場人物のキャラクターや病院内の閉鎖的な雰囲気の描写が見事。
ドラマとしての展開や伏線もあり、非常に楽しめました。
ジャック・ニコルソンが素晴らしい。
ラストも良かったです。
最後のチーフとマクマーフィのシーンで泣いてしまった、、
少し暗い映画だけど、とにかく忘れられない映画の1つになった。ロボトミー治療なんか無くなってよかった。
ジャック・ニコルソンの演技は流石すぎる。
狂ってるのは自分か世界か。
たぶん狂いそうな自分がまともなんだろうな。
感銘を受けた作品の1つです。
平山

平山の感想・評価

4.9
2016年鑑賞。
見た時めっちゃ衝撃をうけて鳥肌が立った。めちゃめちゃ考えさせられる映画。
ジャックニコルソンが良い人役の時の圧倒的頼りになる感はすごい。悪い人役の時は絶望だけど笑笑
演技うますぎ。
細かい内容を忘れたのでもう一回見たい。

皆が何回も見たいっていうのが信じられないくらい、くるしくてもう見たくない。見なくても瞼に焼き付いてはなれない。怖い。

誰かが悪いんじゃないよね?どうして?苦しい。
>|