フルーツバスケット -prelude-に投稿された感想・評価 - 30ページ目

「フルーツバスケット -prelude-」に投稿された感想・評価

けい

けいの感想・評価

5.0
TVシリーズ総集編は作品を知らない人は全く意味わからん感じだと思う。

今日子さんのところはもうだめ涙と鼻水が凄いことになった。
作品が大好きな人にとっては素晴らしい映画だと思う。
私は何度でも観たい。

あと勝也とてつもなくカッコイイ!!
孤独な少女が多くの人に出会い、影響を与え合い変化していくフルバのpreludeらしい内容でした
夾視点、今日子さんの過去、その後の3部作といった構成はフルバファンならばグッとくるものがあるのかな

ただ半分くらいが総集編みたいな内容で初見向けなのかライトファン向けなのか、どこに向いているのかがイマイチ見えてこず💦

映像面でもあまり挑戦は少ないように感じられ映画館で観る意義は少ないような気も…
映画館で観るにはちょっと辛口になりますね
フルーツバスケット素人の感想です。

冒頭30分、全く話を理解できませんでした。この時点でこのアニメは完全なるファン向けに作られたものであることを理解。

途中からはストーリーがしっかりとあって楽しめました、少女漫画的演出に嫌悪感もありましたが感動的なシーンにグッときたりもしました。

まあ、全くもって映画館で観る必要のない映画だとは思います。
ゼロ

ゼロの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

昔に原作を読んでいたので、新アニメを観てから行きました。

序盤はテレビシリーズの夾君が、透と想いを交わすまでの編集版的な感じでした。
そこから本題の今日子と勝也の出会い、結婚、別れまでを描いていく。
最後はオリジナル、夾君と透が卒業してから少し経った、ある日常のワンシーンが流れてエンディングへ。

物語のテンポが良かったです。
原作通りだと思うんですが、今日子が父から受ける扱いの酷さは朝一からの精神に堪える。
しかし、そんな鑑賞者の心をも浄化してくれるのが、勝也という存在。
親から勘当を言い渡され、遂に孤独となる今日子の元に颯爽と現れる勝也。

これで本当にフルーツバスケットは終わりだと、エンドロールでは今までのテレビシリーズの各場面が流されることで認識しました。

是非、劇場で観ることをオススメします。
|<

あなたにおすすめの記事

似ている作品