「白ゆき姫殺人事件」の感想・評価・ネタバレ

「白ゆき姫殺人事件」の画像

白ゆき姫殺人事件(2014年製作の映画)

上映日:2014年 3月 29日

製作国:日本 / 上映時間:126分

監督
原作
脚本
キャスト

あらすじ

誰もが認める美人OLが惨殺された。この不可解な殺人事件を巡って、一人の女に疑惑の目が集まる。同期入社の地味な女性【城野美姫】。テレビのワイドショー取材により、美姫の同僚・同級生・家族・故郷の人々がさまざまな【噂】を語り始める。過熱するテレビ報道、炎上するネット、噂が噂を呼ぶ口コミの恐怖。果たして彼女は残忍な魔女なのか、それとも…!?  原作は『告白』『北のカナリアたち』と映画化が続く湊かなえによる傑作長編。監督は『アヒルと鴨のコインロッカー』『ゴールデンスランバー』など複雑な物語を巧みに描く名手・中村義洋。映画独自の表現を盛り込み、誰も見たことがない重層的なサスペンスが誕生した。 疑惑を集める主人公【城野美姫】を演じるのは、井上真央。ワイドショーのディレクター【赤星雄治】役に、綾野剛。美姫の後輩で、旧知の赤星に情報を与える【里沙子】役に蓮佛美沙子。謎の死を遂げる美人OL【典子】役に、映画初出演となる菜々緒。さらに、貫地谷しほり、金子ノブアキ、谷村美月、小野恵令奈、染谷将太、生瀬勝久ら、個性溢れる豪華キャストが適材適所に散りばめられた。 膨らむ妄想、ねつ造される記憶、拡散する悪意。動機は嫉妬か? 恨みか? 凶器は? はたして容疑者【城野美姫】はクロか、シロか!? 

>>続きを読む

3.3

「白ゆき姫殺人事件」に投稿された感想・レビュー

よしえ の感想・レビュー

3.3

ウワサって嫌い…ネット怖い…

Joh の感想・レビュー

2.3

メディアってやっかい。左右されない自分でいたい。
DVDにて。

らむむん の感想・レビュー

2.6

現代にありそうな事件。

内容的にはちょっと薄かったような。

YUKA の感想・レビュー

3.5

面白かった

テンポよくサクサク見れる

azu の感想・レビュー

2.0

このレビューはネタバレを含みます。

メディア、SNSによる情報で操られ、犯人扱い。ネットで拡がる噂→真実?。菜々緒はハマリ役。あーゆー女いるよね。
淡々と進んでいくので面白さは微妙。綾野剛役が取材してるシーンと、それをさも犯人が井上真央役と断定した体で編集した映像流す部分、内容重複するので早送りした…笑

いいね!したユーザー

くろすけ の感想・レビュー

2.7

よくSNSを使うし、自分の思ったことをなんでも書けちゃうから、ほんと些細なことでも、事件に発展しちゃいますよね。思い知らせてくれる映画だと思います。

たかやん の感想・レビュー

4.5

SNSや報道でいとも簡単に流される現代社会。さらには自分の身の保全のために簡単に嘘をつく現代人の弱さ。自分にとって本当に必要な確かな情報をよく吟味して選んでいく必要があることを訴えているように感じた。

GRI の感想・レビュー

2.7

ミステリーと思って見てしまったけど、これはミステリーではないのか…な?
テンポは良かったけど、良すぎて話がぽんぽん進みすぎているような印象も受けた

ツイッターやニュースなどの情報に人は簡単に踊らされ、事実や真実は簡単にねじ曲がる現代の恐ろしさを伝えるような映画

さっこ の感想・レビュー

3.3

ネットってそうだよな〜と思いながら鑑賞。ワイドショーの生瀬さんがほんとこんなやついるな〜っめ思いました。一つの事件をたんたんとみている感じ。サスペンスだけど風刺映画。

のりたま の感想・レビュー

4.1

ストーリーおもしろい!感動できた。テンポ感もいいし、わかりやすいので置いてかれることもない。綾野剛、こういうやついるよな~ってウザくなるくらいはまり役だったと思う。

いいね!したユーザー

つっきー の感想・レビュー

3.0

私は、私がわからない。

zakicoooo の感想・レビュー

-

メディア、SNSによる情報に踊らされるなんて簡単、それも確か。けれど、身近なものことでさえ、容易に、日常的に記憶を書き換え、都合よく処理する、人間の弱さが軸。偶像と実像、何を信じるか。自分はどこに在るのか。

まあな の感想・レビュー

3.7

意外と面白かった!
ネットって怖いなと思った。

しゅうじ の感想・レビュー

-

記録

jun の感想・レビュー

3.6

ネットに踊らされるな
評価に踊らされるな
ってことですね。

はづき の感想・レビュー

3.0

綾野剛がいちいちムカつくの(笑)

カノコ の感想・レビュー

2.3

笑笑

Taku の感想・レビュー

4.5

以前映画館で鑑賞

LINEやツイッター、フェイブックなどすぐに情報が広がる怖さと人それぞれの視点によって物事の捉え方が変わっていくことの怖さがあり、その世の中で本物を感じられる嬉しさを知ることができる作品

いいね!したユーザー

シャウ の感想・レビュー

3.9

ネット社会の恐ろしさを訴えてる映画だと思います。

ストーリーもなかなか面白かったです。

ともき の感想・レビュー

4.0

物語の進みかたおもしろい!
今だからこその作品

Rare の感想・レビュー

5.0

このレビューはネタバレを含みます。

おもしろかった
学んだこと
・ツイッターは怖い
・鍵は閉めよう
ネットに依存する社会を上手く表していた
人は真実を語らない
記憶の中のことさえ真実かどうかはわからない

いけだちびのりだー の感想・レビュー

4.5

記録
ダメ出し多いけど自分的には面白い映画だと思いました。

豆狸 の感想・レビュー

3.0

もう少し主人公側の目線があるとSNSの恐ろしさが伝わったのかなと。少しもったいない作品。

テンホウ の感想・レビュー

2.6

このレビューはネタバレを含みます。

原作は面白いのだろう。殺人事件のシリアスな要素と回想シーンのメルヘンな感じが両立できていなくて世界観がバラバラになってしまっていた感じがした。ただし、一番最後のシーンはこの映画の趣旨をうまく捉えていたと思う。

KomatsuHaruka の感想・レビュー

3.8


不正確な情報の伝達、SNS社会における情報とは何なのか。ネット・マスコミ・SNSに踊らされ何が正しくて何が信頼できるかといった現代の問題と事件の交錯を上手い演出で描いているな、と思います。配役もいいです。
物足りなく感じたのは、原作で凄くリアルに描かれている、「人が自然と話を盛っちゃう」感。これがもっと映画で出ていたらよかったのかな。

sige の感想・レビュー

-

記録

HonokaYanagawa の感想・レビュー

-

記録

ミーCAT の感想・レビュー

3.8

DVD

MayuShimada の感想・レビュー

4.2

ミステリーとして見るとそんなにおもしろくないかもしれません。
何かに対してあまりにも多くの人が「傍観者」として自分の「考え」を言っていて、その「考え」を容易に発信できる社会だという、ネット社会の問題点を描いた作品として見ると、おもしろい。
受けとる情報が全て正しいとは限らない。そんなことは皆解っているはずなのにニュースや新聞で得た情報は正しい、という前提が私たちにはあるように思います。地味な方のOLが語ったことも本当のところは…どうなんでしょうね?

うめ の感想・レビュー

-

ミステリーとしてはイマイチ。というか、そこに重点は置かれていないと思う。
自分というものが何なのかという危うさを、あまりに誰もが好き勝手に情報・印象・妄想などなどを垂れ流すこの時代の中で、目の当たりにしてしまう恐怖の瞬間。そして目の前の真実をこそ見逃してしまう瞬間。

いいね!したユーザー