美しさの真理を追究した衝撃作『ネオン・デーモン』の魅惑の虜にされる人続出!

記事公開日:2017年1月12日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中の映画ファンに、最高の刺激と興奮をもたらしたライアン・ゴズリング主演の『ドライヴ』のニコラス・ウィンディング・レフン監督最新作『ネオン・デーモン』が1月13日より公開されます。 Neon_Demon1.jpg エル・ファニングを主演に、究極の美を追い求めるファッション業界の裏側に渦巻く欲望を、白夜夢のような幻想的かつ煌びやかな映像で描き出します。 映画ファン注目の映画を試写会にていち早く観たユーザーの反応は?

《『ドライヴ』を越える衝撃!》N. W.レフン監督が描く「美」への執着

誰もが目を奪われる特別な美しさに恵まれた16歳のジェシーは、トップモデルになる夢を叶えるために、田舎町からロスへとやって来る。美しさを武器に、一流デザイナーやカメラマンの心をとらえ次々とチャンスを掴んでいくが、それを羨む女性たちの嫉妬に振り回されるにつれ、彼女自身もファッション界の邪悪な毒に染まっていく―。

激しいクライム・アクション『ドライヴ』で世界にその名を轟かせたニコラス・ウィンディング・レフン監督。本作では、華麗で危険なファッション業界の衝撃の悪夢をテーマに、女性の誰もが悩む美への執着について追求した物語を創り出しました。

Neon_Demon2.jpg

自分のことをまるごと愛することができず美を追い求める者、美しい者に魅せられ嫉妬する者、反対に己の美しさに満足し、ナルシズムを肯定する者、そんな美に囚われた人々の緊張感溢れる人間関係をサスペンスフルに描き出します

■前衛的なアート映画であるようで、示唆に富み、実はドラマチックでもある(けーはちさん)
■女の欲望と美しさって紙一重。流れる血を観て、何度美しいと感じてしまったことか...(lemonadeさん)
■一人の人間がある瞬間を境に豹変し狂気に満ちていく感じが大好きです(Kaitoさん)
■レフン監督が創り上げる独特の色彩美の世界を堪能できる。ラストの30分には意表を突かれた!!(tonoさん)

キアヌ・リーヴスも出演!エル・ファニングと彼女を取り巻く3人の危うい男たちとは?

主演には『マレフィセント』で透明感溢れる純真なプリンセスを演じたエル・ファニングが抜擢。今回の役どころは、それとは一変、純真な少女が自身の心のダークサイドに目覚めていくジェシーを鮮烈に演じています。無垢でありながらもどこか狂気を感じさせるような美しい表情が印象的。今までに見せたことのない彼女の一面が見られます。

Neon_Demon3.jpg

また、彼女を取り巻く3人の危うい男にも注目!モーテルの怪しい男ハンク役には、キアヌ・リーヴスが登場! また、海外ドラマ「ゴシップガール」のチャックのおじさん役でおなじみデズモンド・ハリントンがカメラマンのジャックにて出演。ジェシーのボーイ・フレンド役には、『LOVE【3D】』で注目されたカール・グルスマンと謎めく作品に個性ある実力派俳優が揃います。

■エル・ファニングの妖麗さ半端ないです(くらげさん)
■田舎から出てきてあどけなさ残るジェシーがだんだん美の力とりつかれていって...後半にいくにつれてエルファニングの表情が変わっていくのですが、それが色っぽくてもうね...(はるかもちさん)
■エルが大好きな人なら、彼女の横顔を拝みにいくべし!(ささくれさん)

目を惹かれる《衣装美術》と作品全体のイメージを創り出す《音楽》にも注目!

今回ファッション界を舞台ということから、衣装にも拘りを魅せます。アルマーニ、サンローランなど名だたるハイブランドがこぞって衣装協力。ビビットなカラーに身をまとったまさに《本物》のファションに目を惹かれます。
Neon_Demon4.jpg また、劇中で流れる個性的な音楽は、『ドライヴ』に引き続きクリフ・マルティネスが担当。アナログ・シンセサイザー主体の70年代〜80年代前半的な音でデザインされたエレクトロニック・ミュージカルが特徴的。レトロなミュージックなのにどこか新しい印象を持つは、ヒッチコック映画の作曲家バーナード・ハーマンの作品の雰囲気を残し、現代風にアレンジするよう指示を出した監督の拘りが見られます。色彩豊かなセンスある映像美と最高にクールな音楽に魅了されること間違いありません!

■色使いの美しさと、計算つくされた画面構成と音、いやーすごいです(yusukeさん)
■とにかく映像が綺麗で光と影のコントラスト、赤や青などといった色使いが素晴らしくまるで現代アート作品のよう。衣装やメイクもパリコレを見ているかのようだった(ばおさん)
■レフン監督の美学やフェチズムが詰め込まれていた。オンリー・ゴッド同様、クリフ・マルティネスの音楽もキマっている。(sさん)
■光と闇、赤と青、繰り返しコントラストが強調され、80sを思わせるテクノ音楽やビジュアルは鮮やか、美女たちのメイクアップやファッションはスタイリッシュにキマりまくり(けーはちさん)

『ネオン・デーモン』はTOHOシネマズ六本木シネマズほか、2017年1月13日(金)より公開。

◆映画『ネオン・デーモン』 information

『ネオン・デーモン』

あらすじ:誰もが目を奪われる特別な美しさに恵まれた16歳のジェシーは、トップモデルになる夢を叶えるために、田舎町からロスへとやって来る。すぐに一流デザイナーやカメラマンの心をとらえチャンスをつかむジェシーを、ライバルたちが異常な嫉妬で引きずりおろそうとする。やがて、ジェシーの中に眠る激しい野心もまた、永遠の美のためなら悪夢に魂も売り渡すファッション界の邪悪な毒に染まっていく―。
上映時間:118分

〈2017年1月13日(金)TOHOシネマズ六本木シネマズほか全国順次ロードショー〉

公式サイト:http://gaga.ne.jp/neondemon
配給:ギャガ
(C) 2016,Space Rocket,Gaumont,Wild Bunch


いい映画と出会えるWebマガジン
【 FILMAGA 】
公式SNSアカウントでは、映画情報や試写会情報を発信しています!
【 LINE 】
【 Twitter 】
【 Facebook 】
【 Instagram 】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリアーカイブ

年別アーカイブ

最新の記事10件