【凝縮された96分間!】真のプロフェッショナルとは何かを問う『ハドソン川の奇跡』

記事公開日:2017年1月19日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キネマ旬報社が選出する「2016年 第90回キネマ旬報ベスト・テン」の外国映画部門の第1位にも選ばれた『ハドソン川の奇跡』がいよいよ2017年1月25日(水)よりレンタルが開始されます。

hudson-kiseki1.jpg

それに先駆け、まだ劇場公開時に見逃してしまった方に向けて、再度本作の魅力をお伝えします!

《★4.0以上の高評価!》キネマ旬報の外国語賞にも選ばれたアカデミー賞受賞監督、俳優が初タッグした秀作!

先日発表された、「2016年 第90回キネマ旬報ベスト・テン」において外国映画部門の第1位に選ばれ、さらに、本作の監督を務めたクリント・イーストウッドが外国映画監督賞を受賞。

また、Filmarksユーザーによる1万人を超えるレビューを集めたスコアも4.0以上を公開当時よりキープし続けています。クリント・イーストウッド監督とトム・ハンクスが初タッグを組んだ2016年を代表するハズレなしの一作です。

hudson-kiseki2.jpg

■これも傑作としか言いようがない。涙腺は緩い方ではないはずだが、泣かされた。(SatoshiFujiwaraさん)
■イーストウッド監督作品の『らしさ』とは、派手な演出や余分な説明は省き、淡々とした物語運びで一本の映画を魅せる。そんなイーストウッド監督らしさに溢れた作品(tkhstkm7さん)

《凝縮された96分!》155人の乗客を救った奇跡の実話に隠された機長の決断とは?

2009年1月15日、アメリカ・ニューヨーク市で起きた航空機事故はご存知でしょうか。

マンハッタン上空850メートルでエンジントラブルを起こした「USエアウェイズ1549便」は、ハドソン川に不時着水。

乗客乗員全155人が無事に生還したことから、「ハドソン川の奇跡」と呼ばれ、世界中のメディアがこのニュースを報じました。映画では、これらの出来事の裏側にあったサリー機長の「苦悩」と「決断」について丁寧に描かれます。

この出来事が起こった当時、「アメリカ同時多発テロ」後であり、飛行機事故に対して本国ニューヨークでは敏感な時期でした。そんなときの明るいニュースということもあり、この出来事は多くの人を勇気づけたニュースとして話題になりました。

しかし、そんな感動的な出来事の裏側には"サリー機長の苦悩"が...。機長が自身の業績を「奇跡」とは明言することを阻むのには"ある理由"があったのです。

hudson-kiseki3.jpg

■2時間超えの映画かと思われる内容を無駄なくコンパクトに収め、シンプルなストーリーで引き立つトム・ハンクスの演技、不時着シーンの迫力に圧倒されました(まめさん)
■淡々と描かれる機長の姿が印象的で、冷静さを失わない演出が素晴らしく感動しました(コリさん)

《ヒューマンドラマ超大作!》真のプロフェッショナルとは何かを問う!

多くの人の生死を揺るがすような決断を責められることは、一般の方にはそうはないことだと思いますが、真摯に問題に向き合う機長の姿に心を打ちます。観た人の中にはこんな人がリーダーだったらというようなも声も。

「遅れても災難よりまし」という考え方を大事にする機長の姿にプロとしての気概を感じます。これぞ、真のプロフェッショナルと拍手を送りたくなる"冷静かつ的確な判断力"。プロとしてプライドを持ち仕事をしている全ての人に必見の映画です。

最後にクリント・イーストウッド監督が私たちに何をメッセージとして残したかったのか?

昨年、劇場で観逃してしまった方もこの機会にぜひ手にとって観てはいかがでしょうか。

hudson-kiseki4.jpg

■物事を真摯に受け止めるプロとしての姿勢に本物の英雄らしい気品を感じました(増井広樹さん)
■これだけの重責を担う仕事を選ぶ勇気、続ける勇気に頭が下がる思いだし、責任を果たすということについて考えてしまった(Shihoさん)
■155名全員無事だと知らされるまでのキャプテンの姿に、その強い責任感とプロ意識を感じた。オープニングからエンドロールまで、一切の無駄が無い素晴らしい映画(ぴろぴろさん)

◆『ハドソン川の奇跡』information

『ハドソン川の奇跡

あらすじ:2009年1月15日、極寒のニューヨーク。160万人が住むマンハッタン上空850メートルで突如起こった航空機事故。全エンジン完全停止。制御不能。機長は高速で墜落する70トンの機体を必死に制御し、目の前のハドソン川に着水させ乗員乗客155名全員無事に生還させる。着水後も浸水する機内から乗客の避難を指揮した機長は国民的英雄として称賛される。だがその裏側では彼の判断をめぐり国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われてた...。

上映時間:96分

〈2017年1月25日(水)レンタル及び、ブルーレイ&DVDセット、4K ULTRA HD&2D ブルーレイセット発売〉

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

※記事内の★スコアは2017年1月16日時点のものです。


いい映画と出会えるWebマガジン
【 FILMAGA 】
公式SNSアカウントでは、映画情報や試写会情報を発信しています!
【 LINE 】
【 Twitter 】
【 Facebook 】
【 Instagram 】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリアーカイブ

年別アーカイブ

最新の記事10件