アタラクシアの猫さんの映画レビュー・感想・評価

アタラクシアの猫

アタラクシアの猫

コメディが好きです😊

映画(1473)
ドラマ(0)

サーミの血(2016年製作の映画)

4.0

スウェーデン先住民族、サーミ人の姉妹を描く💡

1930年代、サーミ人への迫害と侮蔑から逃れ自由を求める姉エレ・マリャ。伝統の生活に残る妹ニェンナ。

優秀なエレ・マリャは高校へ進学したい。しかし論理
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.4

テーマ、ブレまくり💦
核心の「小さくなる」ってアイデアが破綻ぎみ😅

3部構成?
①小さくなるコメディ。
②小さな社会の格差。
③小さな理想郷。

②と③の、単独の作品ならば、ディストピアSF映画とし
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

4.7

素晴らしい😆✨
今年一番😆!視覚障害の青年が一流のホテルマンを目指す胸熱ドラマ💡

▼視力の95%を失ったスリランカの青年サリー。障害を隠してドイツの五つ星ホテル「バイエリッシャー・ホーフ」の研修生に
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

2.9

題材が悪い💦クリントさん?何故これを選んだの?

レジオン・ドヌールを受賞したズッコケ3人組の幼少期を、丁寧に描くセミ・ドキュメント。

テロリストが犯行に至る動機を全く描かない所が精彩を欠いているし
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.1

2回見た💡メキシカン・冥界・ファンタジー✨さすがピクサーの仕事は素晴らしい✨原題「COCO」

磯辺万沙子さんの声が最高過ぎて❤何も言えねー。

息を飲むような死者の国の風景も素晴らしい✨でも、このカ
>>続きを読む

ニーゼと光のアトリエ(2015年製作の映画)

4.2

ブラジル映画。愛と芸術で精神病患者を癒した実在の女医ニーゼ先生のドラマ。

1940年代。後世で“悪魔の手術”と呼ばれる「ロボトミー手術」に真っ向から異を唱えるニーゼ先生。
ニーゼ先生は、精神病患者に
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

アベンジャーズ自己紹介系。
画期的💡黒人の黒人による黒人の為の黒人ヒーロー映画💡

「21世紀はアフリカの時代」と言われて久しいけれど、こう言う映画を黒人は待望してたのでしょう。
世界観は「アバター」
>>続きを読む

ガーディアンズ(2017年製作の映画)

3.7

ロシアン・ヒーロー!
ロシア版ファンタスティック・4💡

透明人間クセニア(女の子)
光速超人ハン(美男子)
衝撃波のレア(科学者)
凶獣化アルスス(熊男)
4人で力を合わせて、悪い奴を倒すぞ!

>>続きを読む

少女ファニーと運命の旅(2016年製作の映画)

3.4

フランス。ナチスから逃げるユダヤ人の少女達を描くロードムービー💡

1943年。ユダヤ人支援組織のマダム・フォーマンの館が密告された。
9人の少年少女がスイスを目指す。
その中の3人の姉妹、
13才の
>>続きを読む

マイ ビューティフル ガーデン(2016年製作の映画)

3.7

さすがガーデニング大国💡
イギリス人の庭と草花を愛する気持ちがヒシヒシと伝わる良質なドラマ。
不器用な恋愛模様は、ミシェル・ゴンドリーを彷彿とさせる雰囲気です。
※ヒロインは草花に興味なし😅

▼図書
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

【R18レビュー🔞】
アダルト御伽話。変態獣姦ファンタジー💡終始、画面をミドリで彩る幼稚な感性は「半魚人の物語」って雰囲気を貫きたかったのか知らん。唖(オシ)同士のラブ・ストーリー。
(※幼稚な感性→
>>続きを読む

オアシス(2002年製作の映画)

4.4

おそらく身障者のヒロイン、コンジュを演じる事が出来るのは世界で唯一💡ムン・ソリさん以外にあり得ない!

たぶんジュリアン・ムーアも寺島しのぶも、アン・ハサウェイも樹木希林も、ムン・ソリ演じるコンジュの
>>続きを読む

スウィング・キッズ(1993年製作の映画)

4.6

ナチス・友情・ジャズ💡

1936年。同じドイツの青少年でありながらHJ(ヒトラー・ユーゲント/ヒトラー青少年国)に抵抗したスウィング・キッズを描く、泣ける優秀ドラマ。

友情に泣いて、兄弟愛も素晴
>>続きを読む

スウィングガールズ(2004年製作の映画)

3.9

田舎・友情・ジャズ💡

最初はジャズなんて古臭いし興味なかったけれど、段々ハマって、試練を乗り越えて発表会でイキイキと演奏しますよ😆✨

本仮屋ユイカのトロンボーン・ソロの肩を揺らす感じが、とても好き
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.0

樹木希林さんのご冥福を祈ります。
2018-9-16
…………………
あんこ❤LOVE!
人生の流転の意味を、ほんのりと甘い優しさで教えてくれる良作。

樹木希林と市原悦子、最初で最後の夢の競演!
>>続きを読む

シークレット・サンシャイン(2007年製作の映画)

4.1

韓流/心からっぽ系。
その喪失を満たすなら、音楽でも宝石でも男でも良かったはず。

本作では、心からっぽの母親に信仰を宛(ア)てがっています。
これが物欲なら「ナニワ金融道」に。これが愛欲なら「ロマン
>>続きを読む

aura aurora/オーラ・オーロラ(1985年製作の映画)

5.0

うひょー😵
私なんかがレビュー第1号で良いのでしょうか?

「辛抱するでゴザル・ニンニン♪」
忍耐 ~あぶらだこ~

愛して愛して愛してやまない、あぶらだこがスクリーンに出てくれただけで5点満点💮💯
>>続きを読む

ちょっとの雨ならがまん(1983年製作の映画)

4.5

ハードコア四天王、イヌなどを偲ぶ。
ギズム、ガーゼ、カムズ、エクスキュート。

【個人的思い出】
私が実際のギグを見たのは、残念ながらギズムとガーゼだけ😢
ギズム、怖かったなー。
ガーゼは、いつでも最
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

4.0

1939年。ワルシャワ動物園でユダヤ人を匿うお話し。人間動物園、丸見え作戦とは?

アントニーナさん。
夫のヤン氏。
飼育員のイエジクさん。
※ずっと目立たないけれど、最初から最後まで偉いのはイエジク
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

勧善懲悪スパイ・アクション娯楽系💡
楽しく殺します💦
そして食べます😵

ジュリアン・ムーア(ポピーさん)の口元の皺!!
そこだけクローズアップすると故・菅井きんに似てる😢

イギリス映画で、アメリカ
>>続きを読む

ミラクルバナナ(2005年製作の映画)

3.9

✨祝✨
大坂なおみ選手、全米オープン優勝😆✨
ハイチ人の父と、日本人の母を持つ大坂選手💓ブス可愛いねー✨✨
おめでとうございます!

大坂選手の父の故郷、ハイチを舞台にした映画です。
2018-9-9
>>続きを読む

ジャコメッティ 最後の肖像(2017年製作の映画)

3.7

彫刻家ジャコメッティの透徹した芸術性を窺い知る事の出来る秀作💡

「実存主義」で有名な細長~い人間の彫刻には殆ど触れず😅晩年の数日間を描いただけなのに、ジャコメッティの製作に対する気難しさや面倒臭さが
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.3

「シン・ゴジラ」+「君の名は。」×「アン・ハサウェイ」=変テコ映画😅

これ参考にしてちょ、と渡された素材がシン・ゴシラと君の名は。で……主演はアン・ハサウェイにしとこっか💡……と冗談の様なシチュエー
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.6

お天気ディザスターかと思ったらSFサスペンス&兄弟愛💡
(※監督は、ひとりっ子らしい😅)

最近、日本の環境省が予測した2100年の東京の夏の気温は43.6℃で💦
実際、先月(2018年8月)はアメリ
>>続きを読む

ディセンダント2(2017年製作の映画)

3.4

ディズニー・チャンネル映画✨子供用😃ディズニー映画(アニメ)の悪役キャラが善悪に分かれて歌います😅

①折角ならディズニーで買収したSWシリーズのキャラも登場させて、ダースベーダーとR2D2に歌わせよ
>>続きを読む

セザンヌと過ごした時間(2016年製作の映画)

3.7

私がセザンヌと過ごした時間は、これまで7時間くらいです😌(詳細は後述)
……………………
▼不遇の画家セザンヌと文豪ゾラの友情を描く。

19世紀のアカデミーやサロンに反旗を翻した画家は殆ど不遇で💦
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

王道ミュージカル♪皆でお歌と踊り、頑張ったで賞💡

最近の国内ニュースで障害者雇用を水増しした省庁が明るみになりましたね😅
霞が関のお役人さんも、この映画を後ろめたさ満点で鑑賞したのかな😌?

▼貧乏
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.6

※映画と関係ない個人的驚愕💡
【全く見分けが付かない件】
ヤベー😆💡
マーク・ストロングと
スタンリー・トゥッチって……
激似😆✨✨✨

本当だって💡激似だぜ💡
マーク・ストロング
https://j
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.7

卓球ラブコメ💡日本卓球協会の全面バックアップ。瑛太の演技が抜群に良い!広末も上手でした。

ガッキーは演技的に今一つかな😅可愛いけど。

卓球映画って、それほど多くなくて思いつくのは「ピンポン」「温泉
>>続きを読む

笑う故郷(2016年製作の映画)

4.3

大人の映画。示唆に富む。
コメディの傑作か?それともサイコ・サスペンスか😅?

聖書に「預言者は故郷では歓迎されない」と有るけれど……主人公は故郷に錦を飾ろうとしたのか、作家として魂の“返済”に行った
>>続きを読む

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

4.0

イギリス映画。戦意高揚プロパガンダ映画の脚本を手がける女性を描くドラマ。面白かった😄

1940年。イギリス情報省映画局のバックリー氏が目を付けたのは女性視点で脚本を書くミセス・コール。

題材はダン
>>続きを読む

となりのトトロ(1988年製作の映画)

4.5

日テレ🐽金曜ロードショー💡

サツキちゃん👧
(昭和22年生まれ)
メイちゃん👧
(昭和28年生まれ)

可愛い姉妹も、いまや団塊の世代で💦
いよいよメイちゃん(平成30年現在65歳)も年金受給者にな
>>続きを読む

アップサイドダウン 重力の恋人(2012年製作の映画)

3.9

再鑑賞🌠上の海から、下の海へ飛び込むシーンが凄かった😆SFの設定(二重の重力)それ自体が、恋の障害になる所が画期的💡
ティモシー・スポールは基本「クソ野郎」な役が多いけれど😅本作のティモシー・スポール
>>続きを読む

カストラート(1994年製作の映画)

3.8

18世紀、実在の男性ソプラノ歌手ファリネッリの生涯を描く。去勢されてサオもタマも無いけど💦頑張ってセックスするぞ!

ファリネッリ(カルロ・ブロスキ)は、作曲家の兄(リカルド・ブロスキ)と一心同体💡
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.4

新・次元・戦争・映画。
続けて2回見た💡結末が分かっていてもプロセスと議論の展開に目が離せない。

机上で議論する感じは「シン・ゴジラ」並み。おそらく20年前の人間が本作を見たらSF映画か?と思う程の
>>続きを読む

>|