クロキさんの映画レビュー・感想・評価

クロキ

クロキ

ホラー以外ならなんでも見ます

皆さんがどう視点で評価つけてるのか気になります

いいね! ってボタンより わかる! ってボタンのがほしい…どのSNSにも言えるけど

おかしい、クリップ欄の中から映画を見てるはずなのにクリップ欄が減らない、おかしい

基本的に酒に溺れてます

映画(434)
ドラマ(0)

PicNic(1996年製作の映画)

3.0

世界観がいい。
塀の外に行くことはダメだけど塀の上はセーフ
このユルい自由な発想がすき

ランチしてるシーン、ツムジとココの演技が急に上手く見えてエンドロールまで引き込まれる

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.5

かわいい
最近のレビューはかわいいかカッコいいしか言えてないアホス

小野くんわかるーなんでこうも彼女にだけ余裕がなくなるのかって感情わかるー
ただですよ、たい焼きのシーンと将来靴を作る職に就きたいヤ
>>続きを読む

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

2.5

ながら観が良くなかったのか
合わなかったな、泡だけに。。。


今めっちゃ滑ったと思う。泡だけに。。。

手術の方法はそれでいいのかと思いました、医学の進歩ってすげー

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.5

ゲオレンタルBlu-rayにて鑑賞中にエレベーターシーンから映像の乱れ
あーすっとフ⚫ックって出て来なかったなぁ
返却後再度DVDにて再視聴

松岡茉優かわいいなぁー派
涙の落とし方がキレイである意味
>>続きを読む

サウスポー(2015年製作の映画)

4.0

撃たれて死ぬシーンで久しぶりに泣けた気がする
なんでだろう、なにが良かったのかなあー

面談中の会話は辛い。
俺もそう思うよ、俺じゃなくてモーリーンが生きてればって流れめっちゃ泣ける

あと
ジェイク
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.0

"SF"はやはり少し不思議の略だと何度も実感できる映画だった

ザンかわいいザンかわいい
大事なことなので二回言…

7つ目のコロニーがloveでなくてPUNKだったらもっとイカしてた
カルトだと思っ
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.0

マンガをフワッと読んだことある程度。

主演の二人がピタッとはまってて爽やか~でした◎
家を出て早朝走り出すとこはCMかよってくらいキレイキレイ

実写の加瀬をみてあれこんないいキャラだっけ?もっとい
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.5

3こめになってくると名俳優コロコロしずき問題が如実に出て来て花菱側がががが

西田敏行はまってんなぁー

1,2と椎名桔平が好きだったんだけどなぁ

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門(2017年製作の映画)

3.5

カッコいい


だーれも言わないから
LUPIN THE ⅢRDファンとして変わりに言うわ
「またつまらぬ者を斬ってしまった」

愚行録(2017年製作の映画)

3.5

おぉ~
面白い。

おそらくフューチャーされている"3度の"に入っていない
市川由衣の托卵を醸し出す微笑のが心ザラつきました。
妻夫木聡と満島ひかりの演技に
スタンディングオベーション。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.0

原作を読めば感動的になるのかなぁ

小松菜奈が可愛かったし
あ、back numberの有名なヤツだ
と思ったので3.0

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

面白かったけど前作をは越えてないようなそんなような
思い出補正か僕が大人になったのか

安定のメインウェポンのアンブレラも中どーなってんの?なアタッシュケースももっと心踊るはず
バーでのハリーのシーン
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.0

シャフト…

背景か?、ファンタジーの作画、見せ方は相変わらず凄い力入ってる。ポイント高いクロキ的に。ただ人物の絵はビミョー、シャフ度してるときとそうでないときでムラっけがある気がする
とかいう新海の
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

3.5

アメリカさんっぽい映画だわ
ストーリー展開もキャストも
個性の掘り下げ方も

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.5

ぜ、ぜったい一定数いると思う
メイン、ヒロインと結ばれる男より脇役の男の子のが、ヒロインをただひたすらに助ける役柄のヤツの方が支持されるよね
大友ええーヤツやん。
森羅万象負けフラグだと分かっててもよ
>>続きを読む

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

3.0

うーん。。。

春待つ僕らを読みながら映画の出来で盛り上がってる最中に兄から
「この家でひるなかの流星読んでないとかあり得ないけど」…
はぁーー!?絶対俺のが家にある少女マンガ読んでるし乙女心あっ
>>続きを読む

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

2.5

綾野剛の演技が

あとはなんかいろいろツッコミたくなるがそれは野暮ってもんよ
でも点数があげられないよねこれは

デメキン(2017年製作の映画)

3.0

やっぱりクローズって俺たちのバイブルなんだなっておもって
足りねぇと、あと真木はかっけぇ。
おめーは漢だよ

春待つ僕ら(2018年製作の映画)

3.0

原作今読んでる派

あやちゃん派だといったら趣味悪いなとか言われた、いや俺は生涯風早推しだし黒沢も太一もいいヤツだけど推しがと言われれば風早だろ
いや、なんのはなしだよ

映画という短さなので永久とあ
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

出てくる女の子がみんなかわいい、えっち

カメラワーク堪能映画
見ろやこのフォーカス、ゾックゾクするやろ。ゾクゾクした

風俗行くか、山手線の電車の中で寝る
うーんあっちが乗車したら終わりか

ヤりた
>>続きを読む

ある天文学者の恋文(2016年製作の映画)

3.0

鷹…いや、鷹…
選ばれたのは、あ…

私って~流れ星とか好きじゃないですかぁ~なので~天文学を交えた言葉遊びちょーいいねなんですけど~

彼女を笑顔にする男は幸せなんだろうなってセリフもグサグサにキザ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

Wher the hell were you?

They know where you were

船乗りのじぃちゃんかっけぇ
ベラベラとしゃべりゃーいいってもんでもないってそんな映画

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.5

皆様のレビューで続編が作られる予定があることを知る
そーだよね、返してもらってないもん車、返してよ!くーるーまー。

1からずっと魅せるように繰り返す
二人くらい殺して物陰でキュッと止まって足元を撃ち
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.5

「あなたの優しさは容赦がなかった」
すてき、官能的な文学的表現に心踊る

ただ、中盤のたびたび映る歩道橋でのミサコのシーンで今っぽい車が背景に写るんですされるのは、あーはん

ドラマ ラブ シャッフ
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.0

千眼さんええやん。やるやん。素敵やんー

はッ、佐々木希どこにいんねんと思いましたが黒犬役でしたかってくらい映ってねーし、でも店員コスチュームえっちです。

金子役を窪田正孝ってなって
えー原作との歳
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.0

瑛太かっけぇーよなー
ガッキーとキスいいなぁー

水谷と石川が出て来ておっ!って調べるともっと選出の出演があったとのこと
うん、卓球のにわか晒しあげ

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.0

に が出たから見たけど
さん もあるのか…

掟かっけーッス
ディナーを持ってくるおじ様とホテルメーンのオーナーメーンがワクワクかっけーッス

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.0

とーきょーすかい
おれも売れないと思う。

初手安定のレビュー閲覧
くっせーことかいてあったり妙にごちゃごちゃと書いてる人はこの映画肯定派だなと

爪の色の詩と1120円?のプレゼントは好き
現状を変
>>続きを読む

A.I. love you(2016年製作の映画)

3.0

やだもー/////

齊藤さんに可愛いとか素敵とか
きゅんきゅんしちゃうわ~
あの齊藤さんだゾ

あの低音であのテンポでささやかれたらキュン死する。マジキュン死する
きゃー/////
女子こー生ならキ
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.0

AE86みてーな車だな

北野武への熱い字幕入れてくれレビューが多過ぎて
あぁなるほど、確かに

殺人の告白(2012年製作の映画)

3.5

これを観賞したあとに藤原竜也版を見なきゃいけないのか…
いや、見るけど、見たいけど見ますけど

いや、面白かったです
序盤から繰り広げられるCGの荒々しさを楽しむ映画かと

一般的にボウガンの射程距離
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

3.0

なんでちょっとアクションしますみたいな予告はいってんだこれ

中だるみしそうな二作目ですね
でも続きは
私気になります

編集長さんは好きだったのかな
いまいち表現や演出が拙い気がして、その場の流れで
>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

4.0

ミニ、mini…ミニ
ちょっとーでしゃばりすぎんよー

劇場で聴ける高回転のエンジンいいねぇ
WANIMAを聴きにきたつもりだったけどそっちのがグッときた
兄貴から譲り受けたRZ50で山登りしてた原付
>>続きを読む

>|