Yutaさんの映画レビュー・感想・評価

Yuta

Yuta

映画(63)
ドラマ(5)

クラウド アトラス(2012年製作の映画)

3.8

最初は複雑で難解やが、段々とストーリーの繋がりが見えてきて面白い。オムニバス映画好きはぜひ。

終点(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

自爆テロを起こそうと電車に乗り込む若者の話。現実でも、こんな風に踏み止まれたケースってあるもんなのかなぁ。
テロに限らず会話して心通わせるってのは大事やなと思うのでした。

かわいいアウグスティン(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

加害者側から見る戦争の悲惨さ。

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

3.5

高校の時に英語の授業で観た時、凄くワクワクしたのを覚えてる。もう1度観たい。

ボーイズ’ン・ザ・フッド(1991年製作の映画)

4.0

こんな劣悪で不条理な環境が本当に存在したんだという驚き。
その中で育つ主人公トレの揺れる心境と気持ちの強さ、それを厳しく支える父親の言葉の重さに感動した。
そして若かりしフィッシュバーンとIce Cu
>>続きを読む

ポリス・ストーリー 香港国際警察(1985年製作の映画)

3.8

冒頭からド派手なアクションで飽きない。
ジャッキーがジャッキーしててとても楽しい香港映画。いやジャッキー映画ですね。

パッチギ!(2004年製作の映画)

4.1

色んなやりきれない感情の中で喧嘩や恋愛をして、そんな青春とか苦悩とかを経てそれぞれが大人になっていく感じが好き。

ママの遺したラヴソング(2004年製作の映画)

3.3

10年くらい前に深夜のテレビでたまたま観た。野暮ったいトラヴォルタが湖のほとりで歌ってて哀愁漂わせてた記憶。

パレード(2010年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

お互いの秘密を知っていてもなお干渉せず均衡した生活を続けようとする住人達の気持ちは分からんでもないからこそ、ラストのシーンはゾクゾクして良かった。

藤原竜也が雨に打たれながらしっかり叫びます。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.3

反乱軍の為に命を懸けて戦った名もなき戦士達の熱い戦い。新たなる希望への始まり。

ヴィクトリア(2014年製作の映画)

3.7

2時間以上もワンカットで撮り続けた映像は臨場感があって、まるで自分も一緒にいる様な感覚に陥る。面白かったけどちょっと疲れる。

ドラえもん のび太と銀河超特急(1996年製作の映画)

3.8

当時ビデオテープ擦り切れるくらい何十回も観てたほど大好き。

>|