Senaさんの映画レビュー・感想・評価

Sena

Sena

脳筋からSFまで。
お気軽にお声掛けなすって
最近から脚本、映像、演出を基本に点数を付けております。
4つ目以降はその映画ならではのモノを採点してます。
点数=ではないのでなんとなく察して。

映画(636)
ドラマ(0)

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.5


脚本45点
映像76点
演出85点
プレデター97点
装備100点


毎回話雑になるのやめろ?

ハートビート(2016年製作の映画)

4.2


脚本78点
映像97点
演出85点


脚本は可も無く不可も無いありきたりな映画。
けれど映画の趣旨が違う。

音を見て、踊りを聴く。

最初に言っていたあのセリフが全て。
踊りの上手さとかはわから
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

3.4


脚本43点
映像98点(主観視点の為個人差アリ)
演出65点


脚本に関してはかなりのイマイチ。
説明が不足し過ぎてるので、映画としては微妙ですが映像作品としては素晴らしい。

今まで第三者の視点
>>続きを読む

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ(2009年製作の映画)

3.0



脚本78点
映像83点
演出88点

ドラマの方が良かった
秋山がかっこいい
福永は変わらず最高

ニンフォマニアック Vol.1(2013年製作の映画)

3.9


脚本79点
映像88点
演出90点
Sex100点


題材が良い。
美しくも醜い少女の好奇心。
歪み始めていく姿、性の本質。

世間が目を背けている快楽への気持ちを、綺麗に包み隠さず写す勇気。
>>続きを読む

>|