Senaさんの映画レビュー・感想・評価

Sena

Sena

脳筋からSFまで。
お気軽にお声掛けなすって
最近から脚本、映像、演出を基本に点数を付けております。
4つ目以降はその映画ならではのモノを採点してます。
点数=ではないのでなんとなく察して。

映画(183)
ドラマ(0)

銀魂(2017年製作の映画)

3.5


脚本75点
映像76点
演出83点
銀魂感100点

キャストに違和感は勿論あります。
杉田さんじゃない銀さんとか、橋本環奈が演じる神楽とか、、、
高杉とか、、、桂とか、、、全キャスト違和感だらけ。
>>続きを読む

PANDEMIC パンデミック(2016年製作の映画)

2.5


脚本46点
演出10点
映像10点

B級ありがちな設定を活かしきれない感じ。
一人称視点を取り入れたならもっとやりようある。
乱戦になった途端コロコロ変えたら誰が誰かもうわからないwww

世界崩
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.4


脚本82点
映像96点
演出100点
子供の狂気100点


ペニーワイズが意外とファンタジーで怖さってより、どうなるんだろうって感じが強かった。
ただ子供達の親御が基本メンヘラキチガイばっかなのと
>>続きを読む

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

3.0


脚本40点
映像60点
演出60点


心霊界の大御所がぶつかる時未だかつてない悪夢が!!!!!

玉城ティナが可愛い

除霊師がキモい

貞子最凶

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

2.9


脚本63点
映像70点
演出60点


X-メンって回数をこなす度ゴミになるんだけどなんか見ちゃうからスゲえわ

デップが過去改変したからかな

レギオン(2010年製作の映画)

3.4

脚本78点
映像83点
演出95点
天使100点

オードリーの子がファックしてくれたら、滅茶苦茶それっぽいB級だったんだけど
あくまで王道路村、、、

まあ聖書絡むしあんま下手な事やったらぶち殺され
>>続きを読む

INFINI/インフィニ(2015年製作の映画)

2.7



脚本52点
映像54点
演出44点


前半のノリで行ったら最高でしたね。
タイムスリップの設定とか凄えいいんだけど、そのあとの展開が酷い酷い。

シンクロニシティ(2015年製作の映画)

3.5


脚本72点
映像84点
演出75点

糞映画を見過ぎたせいで多少の中だるみでは、何も感じなくなっている自分ですが
これは結構人によってはキツイなと感じる、脚本のゆったり具合。
でもB級の感じで見たの
>>続きを読む

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

3.0



脚本72点
映像100点
演出89点
怖さ100点
キモさ100点


前情報一切ナシで観ました。
前日談とは知らず観ましたので、前作を観た人が気になるシーンはほぼスルーです。

ですがここから遊
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.2


脚本83点
映像73点
演出78点
メッセージ性100点
演技32点



傑作。
映画と呼んでいいのか、映画の定義を知らないので分からないですが、、、
これは間違いなく映画の枠に収まらない、映像。
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.8



脚本97点
映像72点
演出98点
現実100点


観てよかった。
90分の短い映像の中に、大切な事が詰まっていて、傷つき迷い過ちを犯してしまうでも愛おしいキャラクター。
本当に素敵な映画。
>>続きを読む

ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット(2012年製作の映画)

3.8



脚本76点
映像89点
演出89点
男の生き方100点


素晴らしい(ナミのおっぱいとロビンのおっぱいが)
とても素敵な声優陣が作り上げています(ナミとロビンの戻るシーンの声が特に)

青キジと
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.2



脚本86点
映像100点
演出98点
演技100点

ジェイクギレンホールの熱演、いや怪演。

素晴らしい。

演技、脚本、映像全て完璧。

ラストのジェイクギレンホールのカメラ越しの顔がマジで怖
>>続きを読む

ザ・ウォーカー(2010年製作の映画)

4.0


脚本74点
映像94点
演出64点
無双78点

うーんデンゼルワシントンが絶妙にかっこいい。
ちょっとファンタジーな部分あるけど、かっこいいです。
最後までかっこいい漢でした。
ゲイリーオールドマ
>>続きを読む

ゼロの未来(2013年製作の映画)

3.8



SFな世界観。
ただありふれた機械都市、人工知能などではなくその途中の様な、でもどこかファンタジーな世界観。
観る人によっては気持ち悪い、退屈と感じてしまう様なギリギリのライン。

この映画が伝え
>>続きを読む

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981年製作の映画)

3.5


ううんやっぱりインディジョーンズは幼少期のロマン。
あの頃よりワクワクやドキドキが減ったのは成長したからなのか、少し寂しい。
あの頃みたいに、え!?どうなるのどうなるのって、純粋にワクワクしてこうゆ
>>続きを読む

ドルフ・ラングレン 処刑鮫(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます



ドルフラングレン何もしないの反則じゃない???

スプリット(2017年製作の映画)

4.2


ジェームズマカヴォイのジェームズマカヴォイによるジェームズマカヴォイファンの為の映画。

冒頭からキモさ丸出しスキンヘッドゲディーマカヴォイの、怖すぎる演技全開。

ジェームズマカヴォイは禿げる役か
>>続きを読む

KARATE KILL/カラテ・キル(2016年製作の映画)

4.0




頭の悪さが斜め上7次元方向。

カラテキルに栄光あれとか最高にクール外国人なコメントがチャットで流れてくる演出。
斬鉄剣を超える切れ味の日本刀手刀でぶった切る。
もう色々意味がわからない
理解不
>>続きを読む

ヘラクレス(2014年製作の映画)

4.1



筋肉ッ!!!!!!!!!!!!!

この映画の為にドゥウェインジョンソン(ロック様)が取っていた食事のメニューの成果出てます。
最高でした。
脳味噌まで危うく筋肉になるところでした。

筋肉で全て
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

2.0


恐竜はマジで100点。
ブルーちゃんマジ最高。

全部脚本が悪い。
ゴミ脚本。
ホラーな感じにしたのは最高だけど、恐竜糞老害と、クローンアホ幼女がマジでうんこ

ロストワールドを超えるゴミの出来上が
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0





旧3部作からずっと観てた自分は凄く楽しめるスピンオフでした。
ライトセーバー盛り盛りのEP2辺りから知って、観た人はちょっと退屈なのかもね。

シンジケートにスポット当たってるしまあしょうがな
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.6



あああああああああああ脳内の男の子が目覚めて大変。

銃なんて男の子が無条件でかっこいいと思ってしまう、武器の1つじゃないですか、、、
それがいっぱい出てきてしかもハードボイルドなガンマン付き。
>>続きを読む

SHAME シェイム(2011年製作の映画)

4.3





SEX依存症の彼の前に現れた、恋愛依存症の妹。
少しずつ、少しずつなにかが崩れて行く。



彼の抱く何か、、、虚無感?恥じらい?

真実の愛?

人間の性。人間らしさ、、、
言葉にするにはあ
>>続きを読む

ファイナルガール(2015年製作の映画)

2.0


まあパッケージに「〜に続く」って書いてあったの見落としたのがいけなかった。
まあにしても主人公弱い雑魚一般女性がかじった程度の暗殺術を引け散らかしてるだけ
吉田沙保里の方が強い

スノーデン(2016年製作の映画)

4.0


偉大な英雄の世界中に向けての注意喚起

1人で世界を敵に回し
世界を信じて声を上げてくれたスノーデンを讃えます。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0


脚本が素晴らしい。

現代社会でのイジメやスクールカースト、差別へのメッセージ性もしっかり描いているだけではなく、人々が変わるだけでなく主人公自身が向き合い、変わろうとする姿に周りが惹きつけられ変わ
>>続きを読む

ヘンゼル&グレーテル(2013年製作の映画)

3.0


ジェレミーレナーが終始ダサい
笑い止まんない
最高!!!
結構グリム童話のその後系好きです

TAU/タウ(2018年製作の映画)

4.4


演出はスリラー系なので、個人的に好きなThe SFではなかったです。
どちらかというと少しマイルドな「エイリアン」、「プレデター」の様な所もあったり。

ただ映像は本当に素晴らしく、TAUのデザイン
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

3.8


映像が個人的に1番の減点対象。
観ずらかっただけなんだけどね笑

でもその演出自体は現代社会のスマホ依存、SNS依存をうまく描写した風刺映画らしく、最高だと思いました。
なぜこうゆう風刺映画を作らな
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

4.2


やっぱりロマンの塊

ライトセーバーのアクションではなくセリフが神
何よりジェダイは滅びかかってるんだし
オビワンも年取ったんだからアレくらいでいい

A.I.(2001年製作の映画)

4.2



A.I そして愛。


ロボットが題材になると感情を主に取り扱う事が多いですが、これはその真髄。

愛とは、感情とは、人間と機械の違いとは。

ディビッドが水中で閉じ込められた所で終わらせないのが
>>続きを読む

ヒューマン・レース(2013年製作の映画)

2.5



レースのルールは簡単。
拒否しない、草に触れない、2周遅れない、コース外に行かない。
上記を破るともれなく頭がぶっ飛ぶプレゼント付きのレース。

最終的なとこで言うと、松葉杖最強っ!!!!!!!!
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.0



アイアムレジェンドのゾンビを死ぬほど強化してみた。
そんな映画。
うーんなんだろう面白くない訳ではないけど、おもしゾンビ映画の話枠には食い込めないタイプ。

>|