nzmeloveさんの映画レビュー・感想・評価

nzmelove

nzmelove

最近は洋画、邦画、アニメ問わず観ています。イギリスやニューヨークが舞台の映画も好きで、撮影地に行くことも。仕事で疲れたときに、ほっと息抜き出来たり、その時の自分の気持ちにぴったり合う映画を日々探しています。おすすめたくさんあります!

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.0

幾度となくすだくんのカッコ良さとセクシーさにハッとなる。終盤のバリカンとの試合シーンは迫力が凄すぎて、何でそこまで本気になれるんだろう、と圧倒されて、なんの感情か分からない涙が出た。リングにたつ人はそ>>続きを読む

ナタリー(2011年製作の映画)

4.0

付き合いたいのに付き合えない、好きにならないように自己防衛。ナタリーがフランソワを忘れられずきちんと付き合えない気持ちに、寄り添う同僚の気持ちを考えると胸が苦しい、、!相性がいい人とは、離れようとして>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

いつの時代も女性の、力なしでは社会は成り立たない!男女、白人黒人の区別は関係なくて、その道に秀でた人、努力している人の声は受け入れられるべき。前例を作るのはこわいけど、百年後に意味のある選択をするので>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.6

実話をもとに監禁された親子が脱出を試みていくお話。小さい子供が母親のためにひたすら、不可能にも見える脱出を頑張る姿に涙。最後はハッピーなきもちになれる!

火花(2017年製作の映画)

4.0

すだくんの色んな格好がかっこよい。あと、神谷さんの言葉が染み入る。

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

5.0

二時間半の大作と聞いて、長いか心配だったけど、引き込まれてあっという間‼
人間の欲という欲すべてが詰まっていて、生きることに必死な新次を見ているとじーんときた。バリカンの存在は特に何も思っていなかった
>>続きを読む

鴨川ホルモー(2009年製作の映画)

3.0

見えないだけで回りに神々がいるんではないかと思ってしまう不思議な映画。出身大学が出ていたり、鴨川の懐かしい景色、最高!

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.8

人とのつながり、手書きの手紙、あったかい。感動!!時のカラクリ、どんどん引き込まれる。試写会にて。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

カーアクション、洋楽、どれも映画館で大音量で心臓に響くレベルで大迫力!BABYがかっこいい!!!!
ここ2、3年で一番良かった!

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

毎日何のために生きてるのか、周りの人に聞いてみたくなった。人と繋がることは、普段勇気がいることだけど実はシンプルなんだなぁ。仲良し君の儚さがかっこいい。

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

4.2

良い!本当に好きな人に恋愛するのが怖くて、正面から向き合わない、主人公の気持ちも分かるなー。でも、惚れる相手は想定外、シンプルフレッシュに気持ちに素直にならないとね。

銀魂(2017年製作の映画)

4.0

面白い!!!!クスクス笑えた!すだくんが素で笑ってるシーンもあった!佐藤二郎も面白い、、銀魂の原作知らずに行ったけどストーリーも分かりやすくてコメディ感満載。一人で家で見てたら大笑うしたと思う。

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

3.3

思春期、自分の居場所が無いと感じたり、素の自分が出せず苦しい気持ち、ちょっと懐かしいというか胸がチクチクする。ちゃんと相手に好きと伝えられたのは偉いと思う!

君の名は。(2016年製作の映画)

4.2

見ているこっちも、夢を思い出せなくてモヤモヤした気持ちになる。そんな位リアルだった。時を越えて二人が出会おうと必死なところに引き込まれる!!!見終えてから、もう一回見たいも思った。ピュアで純粋で、キラ>>続きを読む

ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜(2011年製作の映画)

5.0

黒人差別があった時代、結局は白人の人も法律や周囲の目線を気にして、人種の壁を越えるのが怖かっただけなんだな。それを黒人の立場から壊していったメイドさんは凄い。エイベリーンが家を出るときに言った、黒人差>>続きを読む

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

5.0

想像以上に働く女子の共感を得られる内容!職場の堅物の人たちや大御所が、主人公のひたむきな頑張りで少しずつ変わっていくのを見ると、毎日の仕事を頑張ろうと思えます!
マイクがフリッタータを作るシーンは感動
>>続きを読む

クリスティーナの好きなコト(2002年製作の映画)

3.5

気軽に見れるラブコメ。本当に好きな人には、聞きたいこと聞けなかったり積極的になるのが、怖いっていう気持ちに共感!

セックス・アンド・ザ・シティ(2008年製作の映画)

4.0

スカッとして、元気がでる!NYのおしゃれな暮らしに憧れる~。

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

3.5

付き合う人はちゃんと中身で見ること。周りの目を気にしたら幸せを逃すんだな~としんみり。本当にこの人でいいのか?っていう恋愛と結婚の究極のテーマだった。見たあとに色々意見が別れるのも話してて楽しい!
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.6

おろしろかったけど、口コミで期待しすぎたかな!負けたと、勝たせてやったは全く違う、っていうセリフは響いた!全く期待してなかった千葉雄大がはまり役で良かった!

美女と野獣(2017年製作の映画)

5.0

エマワトソン、雰囲気と衣装がぴったりで、良かった。髪型やドレスも参考になる。
ミュージカルを見ている気分で全く退屈せず、至るところで感動。あれだけの美しい作品を作り上げているスタッフのこだわりに感動。
>>続きを読む

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

4.0

話の終わりかたは少し??だったけど、少しずつ好きな人と距離が縮まる感じとか、恋愛している途中の不安な感じがリアルだった!

ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜(2017年製作の映画)

3.0

主題歌が春らしくて、天気のいい日にお散歩しながら聞きたい感じ!
瀬戸内海の景色、きれいで懐かしかった

高校デビュー(2010年製作の映画)

3.0

大野いとちゃんが天真爛漫で、元気をもらえる。人気俳優の出だしの頃が見れる。

男子高校生の日常(2013年製作の映画)

3.0

さらりと見れた。初々しい高校生の日常、見ていると戻りたくなる!

暗殺教室 卒業編(2016年製作の映画)

4.0

殺センセーが良い人でちゃんと感情を持った人なんだと分かった。菅田将暉も山田君もカッコイイ!赤髪の菅田君はイケメン

>|