ChiePさんの映画レビュー・感想・評価

ChieP

ChieP

ゴーン・ベイビー・ゴーン(2007年製作の映画)

3.5

感想としては、
「正解の無い、問題提起作品?」
な社会派ドラマ。

ドラッグやら何やらでネグレクトな
母親の・・・幼い娘が誘拐され、
探偵と刑事が組んで必死に探す話。

なんだけど、、後半から二転三転
>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

3.6

父母兄弟の浅田家・・・の物語。

マジメな兄と自由人なカメラマンの弟。
看護婦長の母と主夫な父。

前半で家族の絆を描き、
後半は東日本大震災後の被災地での話。

今や写真もデジタル化時代だけど
津波
>>続きを読む

フットルース(1984年製作の映画)

3.7

中学生時代、サントラアルバムが
大好きで散々聴いてたのに・・・
映画を観てなかった事に気づいて
今さらに鑑賞😱

都会から田舎の高校に転入してきた
青年が、この街独自の法律
「ダンス禁止令」を覆そうと
>>続きを読む

博士と狂人(2018年製作の映画)

3.5

150年前くらい。
英語の辞書を作ろう!と奔走する
学者たちが、ボランティアを募り。

誤って殺人を犯し、精神病院に
収容されてる元医師がそこに加わり。
多大なる貢献をしてくれたのを
キッカケに、友情
>>続きを読む

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)

3.9

映画作りに関わる「音響」の
ドキュメンタリー。

スタート地点は・・・
エジソンの蓄音機発明から。

作中の音楽だけではなくて。
足音や生活音、物の音、群衆の声など、
ひとつひとつに「こだわり」が
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

3.6

南極観測隊の基地。謎の生物が
犬や人間に入り込み擬態化。

閉鎖空間の中で、もはや
「誰が体内乗っ取られてるか」
わからず、仲間割れ・・・な映画。

擬態化⇒変化したあとは、なんか
バイオハザードのク
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.5

1作目を観たばかりだったので
2作目=「ちゃんと20年後」に
なってる!! のに、感動😁

作風やキャラは、そのままに。

特殊メイクとかじゃなく、みんな
年を取ったね✩

相変わらず、音楽がすごく良
>>続きを読む

ボルケーノ・パーク(2019年製作の映画)

3.5

語感が苦手なので吹き替えで鑑賞。
韓国映画かと思って観てたんだけど
・・・中国だったのね(苦笑)

「人間はスリルを求める」
万全を期して巨額のビジネス。
火山をテーマパークに!な映画。
近未来的なモ
>>続きを読む

マディソン郡の橋(1995年製作の映画)

3.7

母亡きあとに・・・子供たち。
兄妹が、遺品整理で母親の日記を
見つけて。

「何があったのか」
回想シーンで綴られていく映画。

母親の不倫話なんて・・・
息子には耐えられないよね。
でも、当時の母親
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.5

ユアン・マクレガーが、
パンクロッカーみたいだったので
観てみた。

仲間と楽しくドラッグやってて、
赤ちゃんシーンはズドンと落とされ

自分は何やってんだろ?と更生を
試みるも、また仲間に引きづられ
>>続きを読む

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.5

ドラマは観たことなくて、いきなり
劇場版を鑑賞したけど
それでも理解出来る作りになってた。

【グレイズ・アナトミー】の日本版、
って雰囲気かな。
シリアス、ほのぼの、笑いあり、
涙あり、みたいな感じ
>>続きを読む

異端の鳥(2019年製作の映画)

3.5

家を失くした少年が、旅へ。
行く先々で色んな人間と出会い、
助けてくれた!と思ったら、虐待
されたり。の繰り返し。

いくつかの【章】に分かれた作りで
連続ドラマを1本の映画にした感じ
だったので、
>>続きを読む

マイ・ルーム(1996年製作の映画)

3.6

自由奔放なシングルマザー。
反抗的な息子と幼い弟。2児の母。

疎遠になってた実姉が白血病になり
血縁者から骨髄移植のドナー探しの
為に実家へ帰る話。

姉は結婚もせず、ずっと実家で
寝たきりの父親の
>>続きを読む

17歳のカルテ(1999年製作の映画)

3.7

昔、好きだった映画。

少女たちが収容されている精神病棟
の話。自叙伝に基づくフィクション
になるのかな。

反抗期=反社会的病質者?
思春期特有の/固定観念やら自傷行為、
拒食症、妄想癖など
それら
>>続きを読む

ミュンヘン(2005年製作の映画)

3.4

1972年ミュンヘンオリンピック。
選手村のイスラエル人が、パレスチナの
過激派テロリストに殺害された事件。

イスラエルは怒り、テロリストの暗殺に
特殊チームを送り込む実話基。

メンバーそれぞれに
>>続きを読む

トロールズ ミュージック★パワー(2020年製作の映画)

3.7

このシリーズで一番好きかも✩
トロールの種族にも色々あって。
=音楽にも色々ある、がテーマな話。

元々、テクノ/カントリー/ロック/
クラシック/ファンク/ポップ・・・
世界は6つに分かれていて。
>>続きを読む

激流(1994年製作の映画)

3.7

メリルストリープ&ケビンベーコンの
好きな映画。

元・川下りのガイドをしてた母親と
その家族が、オールのついたデカい
ゴムボートで川へレジャー。

で、たまたま出会った強盗逃亡犯の
川下りに付き合わ
>>続きを読む

父の祈りを(1993年製作の映画)

3.6

ダニエル・デイ=ルイス
⇒リンカーン大統領役
⇒父の祈りをの主人公だったのか!
と気づいて再鑑賞。

ただの「調子乗ってるコソ泥」だった
のに、爆弾テロ犯の容疑で逮捕され…
父親と同じ監房で過ごす冤罪
>>続きを読む

リンカーン(2012年製作の映画)

3.5

大人なのに無知すぎるので
勉強の為に鑑賞💦

「リンカーン大統領」
「南北戦争」「奴隷制度廃止」
「人民の人民による人民のための政治」

歴史の授業大嫌いで、それぞれの
ワードしか記憶になかったんだけ
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.6

生まれた時からずーっと、広大な
土地に造られたセットの中で
生活の一部始終を隠し撮りでTV中継
されてる男の話。

コメディタッチだけど、ある意味
シチュエーションホラー(笑)

ラストは回収しきれて
>>続きを読む

判決前夜/ビフォア・アンド・アフター(1995年製作の映画)

3.5

法廷サスペンス?と思って観たら
家庭崩壊⇒再生を描いたヒューマン
ドラマだった(^_^;)

「殺人容疑の息子を守りたい」
のは、両親共同じなんだけど・・・

でも「父親と母親の方向性が違う」
子供に
>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

3.7

若い頃の、ジョニデ&ディカプリオ
&ジュリエットルイス見たさで再鑑賞。

長男不在で、一家を仕切らねば
ならない次男が主人公。
夫を亡くしたショックで過食巨漢に
なってしまった母親。2人の妹と、
末っ
>>続きを読む

RENT/レント(2005年製作の映画)

3.1

バンドで【Seasons of Love】を
やったので、ミュージカル苦手だけど
観てみようと。

劇中歌は、ありがちな
「鼻歌オペラちっく」ではなくて。
どれも、きちんと「曲」として完成
されてて良
>>続きを読む

ナチュラル・ボーン・キラーズ ディレクターズカット版(1994年製作の映画)

3.8

この頃のジュリエットルイス好き
なので、ディレクターズカット版
を再観。

ライフル乱射して、好き放題に
殺しまくる恋人同士⇒夫婦な2人組。

マスコミは、視聴率が取れるなら
連続殺人犯も「有名人」に
>>続きを読む

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

3.7

内容をすっかり忘れてるので
数十年ぶり再観。

基本ラブストーリーなんだけど。
サスペンス、コメディ、アクション、
最後の方ちょいホラー。
そしてファンタジー。

モリモリ盛り沢山で面白かった!

>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.7

このシリーズ初観だったけど、
状況は何となく把握できた😁

このテの「陽気な詐欺師モノ」は
細かいツッコミどころはあるものの
テンポが良くて面白いね✩

最後にネタバラし/巻き戻し再生
みたいな作りも
>>続きを読む

マイ・バッハ 不屈のピアニスト(2017年製作の映画)

3.6

ブラジルのピアニスト
ジョアン・カルロス・マルティンス
の実話基。

映画としては、いきなり幼少期に
フラッシュバックしたり。場面が
チョイチョイ飛びすぎで「??」
だったのが残念💧
飽きさせない演出
>>続きを読む

遠い夜明け(1987年製作の映画)

3.8

1970~80年代くらいの・・・
アパルトヘイト題材の長編実話基。
難しそうだな…と覚悟してたけど、
わかりやすい作品だった◎

前半で黒人活動家と白人記者の友情を
描き/後半はピコ亡き後の亡命劇で
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

3.8

BluRayの特典映像が山盛りだった
ので再観。
定年間際の刑事と新たに赴任してきた
若手の刑事が、猟奇殺人犯を追う話。

内容グロいけど、殺害中のシーンは
出てこない作り方が良いね。
オーケストラ/
>>続きを読む

女性No.1(1942年製作の映画)

3.2

キャサリンヘプバーン主演。
1940年代の白黒映画。

キャリアウーマンが結婚するも
勝手に孤児を養子にもらってきたり
(でも子供はそっちのけ)
【女性No1】という栄誉ある賞を
受賞したけど、夫には
>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

3.8

戦場にて。別部隊の「ライアン」を
無事に帰国させる命令を受けて…
探し回るチームの話。

最初と終盤は、長く激しい戦闘シーン。
冒頭は、おじいちゃん。
エンディングも、おじいちゃん。

爆弾で、吹き飛
>>続きを読む

告発の行方(1988年製作の映画)

3.7

女性検事=《トップガン》の教官
だったのか!と気づいて再観。

酒場でのレイプ事件。。
アバズレ的な?
「その気にさせた女が悪い」的な?

いや、勝手に調子乗った男どもが悪い
に決まっておる。
でも、
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.6

十数年ぶりに再観。
空軍パイロットのエリートが集まる
養成学校の話。
教官との恋。親友との別れ。。。

これぞアメリカ映画!みたいな、
スケールの大きさ。
空中戦のシーンも戦争映画とは違い
爽快感あり
>>続きを読む

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

3.5

フォレスト・ウィテカー主演て
ことで観てみた。黒人奴隷扱いの
農家から家出し、見習いを経て
ホワイトハウスの執事に。

別に天職だった訳ではなくて、
生きてく為の《術》だったと思う。

単に「差別は٩
>>続きを読む

SKIN/スキン(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

白人至上主義の団体から脱退する
には・・・どうすれば?
そのへんに興味ありで観てみた。

テーマは「人種差別」なんだけど、
そこよりも何よりもタイトル通り
タトゥ。刺青。入れ墨。

たくさん入れてる方
>>続きを読む

パブリック 図書館の奇跡(2018年製作の映画)

3.3

寒い季節。暖を求めて、浮浪者が
集まる公共図書館で・・・
「野外で寝たら死んでしまう」と
図書館から出ないぞーー!
泊まらせろーー!デモなんだけど

なぜか
「人質立てこもり事件」に💦な話。

日本で
>>続きを読む

>|