みーちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

みーちゃん

みーちゃん

映画館では、飲み食いしない派です!笑
ミュージカル系がとても好き
8割洋画
ホラー以外なら割となんでも見る雑食

映画(155)
ドラマ(6)

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.8

言葉が通じないのに、なぜ彼らの言葉はこんなにも伝わってくるのだろうか…可愛い!の一言♡

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.2

ところどころグロくて、目をそらしてしまったけど、情景や服装、雰囲気がすごい好きだった。
でも、話の内容だけで見たらそんなにオススメはしないかな〜

7つの贈り物(2008年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

すっごく切なくなるけど、これを見て自分も臓器提供を真剣に考えました。
今は免許証の裏や保険証の裏に簡単に記載でき、申請できる時代です。でも親や恋人、近しい友達にも理解を得る必要があると思うのでしっかり
>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.2

めっちゃ怖かった
自分の隣人が…って考えるともう恐怖でしかない

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.6

誰かが必要としてくれる
それって、簡単そうで難しい

エスター(2009年製作の映画)

3.2

怖いのあまり見ないけど、しゃべくり007で原田さんが紹介していて、気になって観賞。
怖いものは怖い

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

3.6

祖父母と映画館で観賞した最初で最期の映画。
子供の時の記憶だけど、映画の内容と共に残っている

マレフィセント(2014年製作の映画)

4.1

眠れる森の美女の知られざる裏話
アンジェリーナ・ジョリーが完璧すぎてもう美しいの一言。

ノルウェイの森(2010年製作の映画)

2.9

小説読んでから観ました。
ぜひ、サントラをかけながら小説を読みたい…

カムイ外伝(2009年製作の映画)

3.0

高校時代に松山ケンイチファン同士で見に行った、青春の思い出

人のセックスを笑うな(2007年製作の映画)

3.0

見ていて少し恥ずかしくなってしまう自分がいる笑
永作博美さんが可愛い。

DEATH NOTE デスノート the Last name(2006年製作の映画)

3.2

松山ケンイチのLがハマり役、やっぱり初代のキャストが好きです。

花より男子ファイナル(2008年製作の映画)

3.0

漫画全巻観ましたが、ドラマから配役ピッタリで毎回きゅんきゅんしてます笑

さくらん(2007年製作の映画)

3.0

カッコいい女優さんが勢ぞろいしてて、見惚れてしまいます!

ボックス!(2010年製作の映画)

3.2

小説読んでからの観賞。
やっぱり小説の方が自分の妄想で美化されるから、映像の方が劣ってしまうけど、それでも役者さんの役作り凄いし、努力したんだなって感情移入出来た。
スポコン好きにはオススメ

マリー・アントワネット(2006年製作の映画)

3.4

好きの塊。
フランスでベルサイユ宮殿観光した時はもう感無量だった…

100回泣くこと(2013年製作の映画)

2.5

小説読んでから観賞。
やっぱり本から入ると期待度上がってしまって…感動出来なかった