めるさんの映画レビュー・感想・評価

める

める

映画(127)
ドラマ(1)
  • List view
  • Grid view

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.7

レオ様とトム・ハンクスの大掛かりな鬼ごっこ映画
いやぁもうレオ様がイケイケすぎてたまんねぇですよ🥺
途中までちょっと眠かったけどラストは最高でした
実話というのが驚き

タクシードライバー(1976年製作の映画)

2.5

良さが全く分からなかった、、
ジョーカーみを感じた
主人公の男が気持ち悪すぎて受け付けられない
この手のタイプが1番やばい人間だと分かる
無駄に音楽と映像はオシャレです

シャーロットのおくりもの(2006年製作の映画)

3.4

心が温かくなる作品
蜘蛛が苦手な人は見ない方がいいかと

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.6

面白かった
香りが溢れてくるかのようだった
ラストのあのシーンは圧巻

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.7

謎だらけの作品だけど好き
素晴らしい世界観
ニコール・キッドマンが美しい

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.8

面白かったー!
JUNOの憎めない性格がすごく好き
ハンバーガーの電話が欲しくなる

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.8

内容はほぼ記憶にないけどかなり面白くて満足したのを覚えてる

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.2

邦題が最悪。
破壊をすることで再生していくお話
解説を読むまであまり理解できなかった

パディントン(2014年製作の映画)

3.9

パディントン最高!
期待せずに見たのでやられたー!という感じ
紳士なクマさんが本当に愛おしいのです
マーマレードサンドが食べたくなる
家族みんなで見れるいい作品

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

人との繋がりの中で本当の優しさが見えてくる
かなり泣けた

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

3.5

アンドリュー・リンカーンのシーンが大好き
切ないけど1番愛を感じた…

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

2.5

キューブリックファンだけどこの作品だけは本当にむり、理解できない。ただただ苦痛

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

とても辛いお話だけど大好き
ふとした時に見たくなる
たくさんの人に見てもらいたい作品

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

3.5

世代を超えた友情、移り変わっていく時代、すべてが愛おしく鑑賞後はノスタルジーに浸った
アルフレードはノスタルジーに惑わされるなと言ったけどそれはトトのことを心から愛していたからなんだね

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

3.4

もう本当に退屈で眠くて仕方なかったけれど最後まで見てよかった
感動した

フィールド・オブ・ドリームス(1989年製作の映画)

3.5

思ってたのと全然違ってびっくりした
かなりのファンタジーだけどファンタジー感があまりなくて自然に引き込まれた
見たあともじわじわと優しい余韻が残る作品

>|