林さんさんの映画レビュー・感想・評価

林さん

林さん

映画(959)
ドラマ(0)

劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS(2015年製作の映画)

3.6

映像がかなり綺麗で懐かしく良かった。

社長が最後満足そうで良かった。

ただストーリーは微妙。
新キャラのカードがチートすぎだし。

後、ブルーアイズが余り活躍しなくて残念。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.5

ヒーローが集合しすぎで場面の切り替えが多く少し見辛いかも。

サノスが強すぎて絶望感しかない。

もう少しキャップには活躍して欲しかった。

人狼ゲーム マッドランド(2017年製作の映画)

3.1

ネタ切れがすごくて村人より狂人が多い村になってた。

村人が10人中二人しかいない村ってヤバいでしょ。

途中までゲイのハーレムでした。

前作から真相に少し遠ざかった感じ。

人狼ゲーム ラヴァーズ(2016年製作の映画)

3.5

今回は普通に面白かった。

運営側もじわじわわかってきたし。

しかし、若手俳優の死亡シーンや絶叫シーンは見ていて面白いし勉強になった。

最後のシーンはある意味期待を裏切られて良かった。

人狼ゲーム クレイジーフォックス(2015年製作の映画)

2.6

相変わらず、怒号と悲鳴がうるさい映画。

この作品では、人前では威勢のいい陰キャがいっぱいいます。

クズはくずらしく死にます。

ヒロインがかわいい。

人狼ゲーム プリズン・ブレイク(2016年製作の映画)

3.2

今回は最後まで誰が人狼かわからない感じで良かった。

ただラストは余り好きではないと。

クズーズがバカを生け贄に捧げた感じ。

人狼ゲーム ビーストサイド(2014年製作の映画)

3.0

うるさいのと、生きてる実感を持ちたいがために死地へきた若者がいる映画。

非リア充におすすめ。

人狼ゲーム(2013年製作の映画)

2.8

さんざん人の醜いところを見せておいて最後は家族愛があふれる作品でなえた。

最後まで貫いて欲しいと思った。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.3

相変わらずのスターウォーズだった。

ウルトラマンセブンのファンネルは強力だった。

宇宙人は余り年を取らないのかな。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

2.8

見たことを忘れていて見直した映画

ありきたりなストーリーで見たことを忘れてしまった。

ぼーっとしてたら敵が倒れてた。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.1

映像はかなり綺麗だった。

ただ、あんなに過去を変えてもいいのか?

とか思う。
何もできなかった過去も大切な気がする。

後、これはタイムマシンですね。

リアル鬼ごっこ(2015年製作の映画)

1.8

展開の早さについていけない。
私がおかしいのか映画がおかしいのかがわからなくなる。

JKがパンちらしながら血まみれで死んでいったり、下着や水着のお姉さんが死んでいくだけ。

太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男(2011年製作の映画)

3.1

見る前はアメリカ軍の上陸作戦を阻止しようとする話だと思っていたが違った。

アメリカに支配されたサイパンでの日本人としての葛藤のお話。

ラストシーンがかなり良く、ラストが万歳突撃で終わらなくて良かっ
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

3.4

やはり、戦車対戦車のシーンは迫力があった。

ただ、このての第二次世界対戦末期のヨーロッパ戦線のアメリカの戦争映画はいつも同じパターンな気がする。

味方を守るために少数部隊がナチスの大部隊と戦い英雄
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.3

記録 映画館
いろいろな、作品のオマージュがあり良くわからない作品。

ただ一言言うならアベンジャーズは薬中多く無い?

エイリアン4(1997年製作の映画)

3.4

久しぶりの見直し。

けっこう好き。
エイリアンの学習速度が早くて面白い。
人間は、1~4の間に200年ぐらいたってのに頭が悪い感じ…

エイリアン研究所の職員はすべてアンドロイドにすれば繁殖しないの
>>続きを読む

プロメテウス(2012年製作の映画)

3.3

人類の起源とは…

という壮大な目標の影の死にたくないという感じ。

エイリアンは余りでて来ないのが悲しい。

まあでも面白かった。

心霊写真部 リブート(2016年製作の映画)

2.7

冒頭のシーンはできの悪いavにしか見えなかった。

痙攣のシーンは圧巻だったがいきなりだったから笑ってしまった。

やっぱり最初のovが一番面白かった。

スタング 人喰い巨大蜂の襲来(2015年製作の映画)

2.8

まさしくビー級映画ですね。

蜂×エイリアンって感じ。

カメラワークの切り替えが早く見辛いところが多いかも。

ラストシーンはけっこう好き。

フィフス・ウェイブ(2016年製作の映画)

2.5

クロエかわいい。

すごく、陰湿な宇宙人との戦い。
これなら藤子不二雄の短編SFマンガの方がいいかな。

おちはすぐにわかった。

宇宙人がかなり、臆病できれい好きだと思う。

キャリー(2013年製作の映画)

3.4

やっと見た映画。

一言で言うなれば、LEVEL-5の超能力者ブチギレータさんですね。

現代風のアレンジも分かりやすく、見やすく面白かった。

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

2.9

前作のプロメテウスを見ないで見ると余り面白くないかも。

もう少し激しい戦闘を期待していたけど、少し違う感じ。

個人的には、自分が神だと思ってるキャラは好き。

そして最後のおちは30分ぐらいしたら
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.2

久しぶりの韓国映画。

ゾンビ映画の基本を押さえてあり、面白かった。

ただ、韓国も日本も配役が似ている気がした。

なんか韓国映画なのに新鮮配役がなくて少し残念。

デッドプール(2016年製作の映画)

3.5

余り、アメコミの主人公とは思えない下品な感じだったが面白かった。

ただ、時系列通りの方が単純に面白い気がする。

後、敵も味方も魅力がなかった。

アントマン(2015年製作の映画)

3.0

まあ、面白かったけど。

やっぱりキャプテン以外のヒーローが主役の時は規模が小さいと思った。

>|