舟さんの映画レビュー・感想・評価

舟

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

4.0

最後のオチが思い出せなくて久しぶりに観賞。ブラックな要素がありつつもファンが多い作品で、昔から不思議だったけれど久しぶりに見てなんとなくその意味がわかった気がした。絵本のような世界観、嫌いじゃないな〜

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.8

リアリティの高さでは自分が見てきた映画史上1位だったかもしれない。。
辛くなるのかなぁと思って観に行ったら、思いの外もう一度見たい!って思える作品で、とっても好きでした。

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.0

サクッとみれる映画が好きなので、
私には少し難しすぎた!

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.0

現実味のあるリアルな描写で
最後まですーっと見れた。
ホームで言葉を交わすシーン、
ほんと大好きだった。

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

5.0

ちょくちょくコメディなのかな?って思えるシーンもあって程よい笑いの中で観れてすごく面白かった。
あたしも誰かに守られて生きてるのかな〜

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.4

エディレッドメインの演技が本当にすごかった...涙なしでは見れない映画。

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

4.0

大好きなジャズが流れるいい映画だった。
ティモシーずっと眺められるね〜

のだめカンタービレ 最終楽章 前編(2009年製作の映画)

3.5

コメディだけどクラッシック音楽との融合により不思議な世界感。
わかりやすくコメディ要素強めのお芝居見ててほっこりする。笑

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

4.7

時間が巻き戻されるパターンは沢山あるけどこれは本当に最後までしっくりきた。

きみの瞳(め)が問いかけている(2020年製作の映画)

3.3

吉高由里子ちゃんの盲目の演技が素晴らしすぎた。
そして、横浜流星くんのアクションぶりには拍手!
もう少しストーリーに細やかさが有ればさらによかったかなと、、!

同級生(2015年製作の映画)

4.2

漫画も全巻持ってて、映画も二回見に行ったな、懐かしい。とにかくアコギの挿入曲が綺麗なんだよね。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

5.0

ひさびさに良い映画を見れた。
アンハサウェイにとても共感できたなー
紳士的なベンに終始圧倒。

BLACKPINK ライトアップ・ザ・スカイ(2020年製作の映画)

4.1

それぞれのセルフプロデュース力、潜在力、考える力、いろんな力が混ざり合ってBLACKPINKが創り上げられたのか、と納得。頑張ってる女の子はカッコいいね!

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.6

ストリートのファッション、カルチャ、を感じられる映画。超かっこよかった。
また見たい!

好きだった君へのラブレター(2018年製作の映画)

4.1

ありきたり三角関係だけど、これは好き!
軽い気持ちで見れた〜!

キスから始まるものがたり2(2020年製作の映画)

4.5

本編よりエンドロールが良すぎた。笑
もちろん本編も王道ラブコメだけどサクッとみれてよかった。

フォーカス(2015年製作の映画)

5.0

大好きだった!久しぶりの星5!
本当に好きな映画は何度もみれてしまうので、見終わった次の日にまたもう一度見てしまった!どんでん返し系×ラブロマンスは本当に大好物!笑
あと2回は見れるな〜

チャーリーズ・エンジェル(2000年製作の映画)

4.4

強い女の子の映画代表って感じ!
内容自体は浅いけどとにかくパワフルな
女の子たちがキュートすぎる!
電話しながら戦うシーンが一番好きだったな!

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

4.0

DCコミックスについての知識はあまりないけれど、普通に楽しめた。
ハーレークイーン、本当にかわいい。

SING/シング(2016年製作の映画)

4.4

英語の勉強〜と思って流していたら
ご飯を食べるのも忘れてしまうくらい
見入ってしまった。笑
とってもハッピーになれる作品!
選曲もどれもいい!

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.3

伝えたいシンプルなことを
ここまで壮大に、そして
とてつもないエネルギーを
巻き込んで造りあげていることに驚いた。
あまりにも美しすぎる作画に
セリフに、引き込まれていった。
私にとっては少しずっしり
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

格差社会を突きつけられ
痛々しい気持ちになりましたが
ストーリーの読めない展開も
無駄のないカメラワークも
総合的に良かった!
ダイナミックな作品。

レオン 完全版(1994年製作の映画)

5.0

観ている時は涙が出ないのに
観終わってから涙が止まらなかった
人を殺す人が
人を守る
という、最大の矛盾。

愛を感じられる映画。

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.9

オラフの回想シーンがとにかく
面白かった!
1より個人的に好きかな〜
もう一度みたい!

>|