やっさん

やっさん

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

3.2

せっかくこの前わざわざ借りて見たのに今夜テレビでやるんかい。
面白いけどトムクルーズの演技どうしても好かん。面白いけど。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.1

エマワトソン可愛すぎるな。
王子のルックス中の中の下だな。

夢売るふたり(2012年製作の映画)

3.0

夢を叶えるための努力の結果夢がどんどん叶いづらくなっていく〜〜〜

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

2.9

面白いっちゃ面白いけど理解しきれてないなあ。
自分が儲けてる裏で誰かが大きく損をしてるっていうゼロサムゲーム的思考が日常に当てはまるとこうなるのねー

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)

3.4

わかりやすいタイムスリップ。難しいことを抜きにして描いてるから単純に楽しめる。考えたら負け

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.1

素晴らしく面白かった。
ミュージカルならではの演出が多々あるからそこを受け入れられるかどうかは人によるけど、それを抜きにしても楽しめると思う。ライアン・ゴズリングのいろーんな感情を全て凝縮したような絶
>>続きを読む

クロッシング(2009年製作の映画)

3.0

放題に騙された感は否めないけど自らの信念を貫く姿とそれにつきまとう葛藤が見事に描かれていた。ただリチャードギアの最後の演出があまり理解できなかったなー。

いまを生きる(1989年製作の映画)

4.5

Carpe diem. Sease the day. Make your lives extraordinary
この言葉に非常にハッとした。就活期で自分のやりたいことを無理矢理決めなきゃいけないこの
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.2

ティムバートンはプロットよりも世界観に注力してるなあと改めて感じた。どうしても今見ると枝葉末節が気になってしまうから子供の頃、そんなことも考えない時期にティムバートン作品を見てたらドップリハマっていた>>続きを読む

グリーンマイル(1999年製作の映画)

4.0

改めて鑑賞。宗教観の違いからか時々理解できないところもあるしそもそもヒューマンドラマなのにSF要素入ってしまっているのはすこし違和感があるけどそんなことはどうでもよくて。ポールらは人智を超えた力を受け>>続きを読む

卒業(1967年製作の映画)

3.5

・君の名はがラッドのMVと言われるなら卒業はサイモン&ガーファンクルのMV

・ダスティンホフマンの垢抜けない役似合う。ある意味レインマンも同じ路線かも?

・多くのラブストーリーの元祖とも言えるクラ
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.3

フランスの映画。田舎者で目立たない女性がタイピングで天下を取ろうとする話。ものすごく元気が出てほっこりする映画。

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.5

宣伝に騙された感覚は否めないけどこれはこれで楽しめた。普通の定義は大事だな。

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

3.1

自分が親だった場合に置き換えて考えるとすごく複雑

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.5

好きな人のために身を引くというのは美しいけどお互いにとって残酷だなあと。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.7

「うわ、こいつクソだな」と思わせる一面もあれば
「あれ、意外といいやつ?」と思わせる面もあって。結局それでしかない、それがその人の性格なんだなー

いい映画でした

アイス・ジョーズ(2013年製作の映画)

1.0

胸を張って、心の底から、
クソつまらないと言える作品

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

2.4

期待値が低かった分予想以上に楽しめた。
まだ一作目しか見てないけどバイオハザードみたいにスケール大きくしすぎて飽和するパターンにはハマって欲しくないな。