キャナックスさんの映画レビュー・感想・評価

キャナックス

キャナックス

映画(285)
ドラマ(21)

マチネの終わりに(2019年製作の映画)

3.7

ずっとクラシックギターが流れてて雰囲気がとても良かった。
未来次第で過去を変えられるっていうテーマも良かった。
まさはるがミュージシャンってのを思い出させるとこもあって感動した。
うんよかったよかった
>>続きを読む

カンフー・パンダ2(2011年製作の映画)

3.5

クジャクからのズームアウト、かっこよすぎて心に残ってる

そしてシャザムで爆笑したあのネタ、ここで先にやってたんすね、、、笑笑

娼年(2018年製作の映画)

3.4

普通にAV。

フィジカルだけではないところで性的満足感を得るって部分では、女性の方が複雑な欲望なのかもしれない、、、男と違ってね。

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.0

オプティマスの復活、
バンブルビーの合体、
それ以外
マジで無駄に長い
MMM

ターミネーター2(1991年製作の映画)

3.7

ニューフェイド前に復習。

もうこれでいいじゃん、完成されてるじゃんか、、、
未来から来た自分を守るロボットが最後は人間の気持ちを理解する、それでいいじゃん、続偏作らなくていーーじゃーーん。
何回目か
>>続きを読む

ムービー43(2013年製作の映画)

4.0

一生最高やった。
最初から最後まで笑いっぱなし。
ヒュージャックマンの首がぁwwwww
アジア人に整形もwww
コンプラ引っかかりまくり映画でしたまじで最高ww

トロールズ(2016年製作の映画)

3.8

No music no happyっすね〜
曲が結構ドンピシャなやつばっかでよかった。
アナケン好き〜〜ティンバーレイクも好き〜かっこよさが歌声に滲み出てる
セプテンバー良すぎだよ〜
植物のフェルト感
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.5

突っ込みどころはあるけども意外とどんでん返されました、、、
見たことない愛の終わりでしたね、、

ピザボーイ 史上最凶のご注文(2011年製作の映画)

3.5

ジェシーアイゼンバーグはまり中。
けどまあこの役は他の誰でもできそうな感じはした。
何も考えずに見れるドタバタ劇。
なかなか笑えた。
銀行強盗の件はお咎めなしかよw

不能犯(2018年製作の映画)

3.7

ずっと救いのない展開が続いてしんどいけど、とーりくんの演技に見入ってしまう。
終わり方一番好きなやつやわ。
正義がわからなくなる映画。

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.3

まあなんかフトゥーでした。
ちょっと笑えたけど。

カンフー・パンダ3(2016年製作の映画)

3.7

安定のクオリティ。
ここに来てホントのドラゴンウォーリアーでした、よかった。
パンダ達の個性あふれる攻撃も楽しかった。
お父さん同士の会話のシーンも良かった、こんな子供向けアニメに親へのメッセージもあ
>>続きを読む

楽園(2019年製作の映画)

3.4

誰のどういうところが一筋の光なのですか、、、。

世論の怖さって部分は、ジョーカーよりも感じました。

カンフー・パンダ(2007年製作の映画)

3.8

マスターシーフーが巻物取るところのシークエンス、惚れ惚れしました。
最後のピチョン、、っが。
最後の対決はずっと笑ってた気がする笑

ここにきてドリームワークスへの評価がやばい。何故にスルーしてきたわ
>>続きを読む

ジェミニマン(2019年製作の映画)

3.6

バイクチェイス、初めて見ました、かっこよかった。
凄腕殺し屋のアクションはもう普通にカッコ良かった。
ウィルスミスってのもあって、スーサイドスクワッドのデッドショット思い出した、、

最後のアレ、、悪
>>続きを読む

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)

4.0

いーやこれまためちゃめちゃめちゃ
おもろかったなにこれ〜!
これまたデザよ、多彩な、個性豊かなドラゴン!
展開もいいし〜、途中泣けたし〜。
触るな!あっちいけ!のとこ😢
1も2も、ちゃんと犠牲があるの
>>続きを読む

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

4.0

いーやめちゃめちゃよかった、なにこれ。
なんで今までスルーしてたんやろ。
ストーリーもさることながら
デザがとても良いよ!個性豊かなドラゴン達!!!
同期達で出撃するところ最高かよマジ。
ロマンスもち
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.6

なにを考えるかではなく
どう行動するか
ですって。

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

3.5

いろいろすっ飛ばしてるところあるかもせんけど
気にならんくらい
弓アクション、新鮮で楽しかった!!!

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.6

確かに見るだけじゃもったいないや。
調べなきゃ

そしてこれはなんつーかもうー
ドキュメンタリーを観てるかのような
演出でした。それくらい子供達の演技は自然でした。それがよかった。

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

3.5

いーやーーー惜しいよなあー惜しいです。

逆に冒頭で泣いてたもん〜。
あんなことやこんなことあり、
姉妹で生きていく感じに泣けてしまったもん。
起承まではすごくよかった、泣ける準備万端だったのに、
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.4

こんなにも起承転結、主人公の心境の変化がわかりにくいものはあるだろうか

あっち側の世界の事はわからない

ってとこはずっとうなづいてた。

あでも、俳優陣は最高だったかな、、。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.1

内容も、映像も、キャストも、ジョークも、そして音楽も、全てが「愛おしい」。
良すぎて〜、、良すぎ。染みてます。
悪い人1人も出てこん。
マネージャーもまぁ、LAでやってくならあんな感じなんでしょう。笑
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

クライマックスヤバすぎ。
「報いを受けろクソ野郎」での
バットマンの始まり、、、鳥肌立ちまくり、、、
悪のカリスマの誕生。
笑いは哀しみと憎しみの叫び。
音楽よ。音楽が良すぎる。
う〜わ〜、、、ってな
>>続きを読む

ウーナ 13歳の欲動(2016年製作の映画)

3.7

あんなにセリフのない長いカットでも観てられるのはルーニーマーラだから。
かわいいすぎる。

結末が読み取れない、、、
もーどーゆーことーっ

コララインとボタンの魔女(2009年製作の映画)

3.7

追い討ちが普通にホラーでした、、
造形のセンス良いですな〜
魔女好きでした。

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.8

やっぱめちゃくちゃかっこいいわ、
めちゃ面白いわ!
カサブランカでの戦いが一番印象に残ってる、、、イッヌ!
序盤、ジョン・ウィックの容赦のなさ、久々に観て、笑ってしまった笑

「パラベラム」
からの冬
>>続きを読む

惡の華(2019年製作の映画)

3.5

生半可にレビュー書けないくらいに
そこにはドス黒いものがあるのは感じるけど、共感はできない、、、
私はクソムシか、、

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

3.7

いや〜劇のシーンは最高ですな。
ウェンズデーの笑顔めちゃかわいいw
相変わらず教育に悪かったけど
面白かった。
オチはよくわからんかったけども。

何気に今年100作目〜

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.5

小栗、沢尻が眼福すぎた。
時代と蜷川実花節の色使いとか小道具があってて良かった。

ただ本当に、宮沢りえの心境を誰か教えてください!!!
何故泣いてるの!!!
何故ペンキぺちぺちして泣いてるの!!!

ヘルボーイ(2019年製作の映画)

3.5

ホッパー警部はまあよかった、似合ってた、うまかった。
地獄の怪獣達が出てきた時はグロすぎて笑えたもはや。まさに地獄絵図。
前2作とは関係ない感じなのに、ちょっと色んな人、しかもワケありな感じな人が出て
>>続きを読む

ボックストロール(2014年製作の映画)

3.8

設定、展開、世界観、どれをとっても良かった。
ほっこりもするし、可愛らしいし。
ちょっとグロテスクやけどもw
これぞキモカワや

まってエンドロールやばすぎ。

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

3.6

いやぁむーずかしかった。
後半ほぼついていけなかった、、、笑

でもあのドクター・ストレンジ的なシーンはすごかった。吸い込まれた〜。
マトリックス的な、インセプション的な感じもあって、、面白かったです
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.5

まあ、面白いね。

ジェシーアイゼンバーグがやっぱ好きや、、カッコよすぎる、話し方も動きも全部。
雨止めるところは、中二ゴコロがくすぐられまくったや。

展開早すぎて、おいつけないのがつらい。

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.5

2回目やけど、
そう、1回目でも思ったけど、
話の内容難しいねん、
とりあえず、シュライクは結局何なん?誰なん?

>|