momoさんの映画レビュー・感想・評価

momo

momo

風をつかまえた少年(2019年製作の映画)

4.0

こんなにも暮らしが違うんだなって
改めて感じた映画でした!

日本は小学生〜中学まで義務教育で
勉強することは当たり前で
行きたくないとか嫌なイメージが多かったけど、アフリカの人からしたら学校に行ける
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

昔からみようみようと思ってて
やっとみた映画!

親になかなか言えない気持ち
すごいわかるなーとか
インドの子供のあり方みたいなのが
浮き彫りにされた映画だなと思いました!
いい職に就かないと結婚でき
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.6

前作から時間経ってみたので
トレッドストーンとか
アイアンハンドとか
なんだっけ?ってなりました笑

マット・デイモン歳とったからかな?
なんか動きが鈍いというか
あまりアクションない気がする!
カー
>>続きを読む

キーパー ある兵士の奇跡(2018年製作の映画)

3.9

バート・トラウトマンって人
全く知りませんでした!
これ実話なのもびっくり!

戦争だからしょうがないとか
当事者同士はそうならないのかとか
志願したってそのあとは
命令に従うしかないわけだし
みんな
>>続きを読む

15年後のラブソング(2018年製作の映画)

3.3

最近イーサンホークは
軽い役が多い気がする!

うまくいかないアニーと
伝説ロック歌手のひょんなことから
交流することになりお互い変わっていく話!

安定はしてないけど
刺激的な家族がいると
楽しそう
>>続きを読む

オール・マイ・ライフ(2020年製作の映画)

3.3

寄付してもいいかなって思える
素敵な2人!
クラウドファンディングも
こうゆう風に使えるのか!って思いました笑

自分が余命宣告したら
どうゆう選択をするのか
状況にもよるけど
治療を辞めたいとか
>>続きを読む

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

3.8

重くなく登場人物も少なく
シンプルな映画!

エロイーズがあまり魅力的じゃなかったけど、マリアンヌとソフィアが魅力的で特にソフィは可愛い!!
使用人?はどこかツンってしてることが多いけど、ソフィは可愛
>>続きを読む

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最近の映画はオチがえ?みたいな
はっきりしないものが多い気がします!

ざっくりいえば1ヶ月でいろんな階に振り分けられ食事にありつけられるか。
試されてるのかでも自由すぎだし
食べ物にフォーカスした
>>続きを読む

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

3.6

前回のキングオブモンスターズが
面白すぎたので期待しすぎたのと
でもあれ以上はできないなとわかってだのですが、正直もったいないというかまとまり悪い!!
タイトルそっちのけ?え?みたいなところあるし、小
>>続きを読む

永遠に美しく…(1992年製作の映画)

4.0

知り合いに勧められて
アマプラにあったので鑑賞!

当時にしては斬新な映画!
メリル・ストリープと
ゴールディホーン
素敵な女優さんがまぢめに
こうゆう役をやってて
コメディなんだけど
ホラーだったり
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

4.2

ディズニーアニメの方は見たことがなく
こちらが初めて。
内容を全く知らないで見たので
展開が読めなかったけど
みんな声がスターばかりで楽しめました!
表情も良かったから
ライオンキングもこれくらい
>>続きを読む

ソフィーの選択(1982年製作の映画)

3.6

期待しすぎたのか物足りなかった。
選択とあるだけに
もっと大々的な選択なのかと思ったら
さらっとって感じだったし
そこに行くまでのシーンが
長いしさらっとしすぎて
え??今のが選択なの?となりました。
>>続きを読む

不屈の男 アンブロークン(2014年製作の映画)

3.6

オリンピック選手として
軍人として
捕虜として
どのシーンにもメリハリがあって
漂流シーンはリアルに描かれてて
心打たれました。

渡辺がほんと嫌なやつ。
違うところ行ったと思ったら
またお前かよ!っ
>>続きを読む

グラディエーター(2000年製作の映画)

3.8

そうきたかという展開で
うまく言葉にできないし
なんかずっしりとくる映画でした!

父に愛されたかった息子のひねくれた性格を見事演じたホアキンフェニックス。
兄リヴァーを越えようとしてるように見えまし
>>続きを読む

オキシジェン(2021年製作の映画)

3.3

設定は面白いのに
物足りないしもったいなかった。
最近のNetflixオリジナル映画は
最後がえっ?みたいなの多い気がします。笑

酸素ってそんなに減る?って思いながらも
最後は減らなすぎでしょ笑
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(1998年製作の映画)

3.5

ゴジラが卵をたくさん産んで
そのあと孵化したあたりが気持ち悪くて
最後どうなるのかなと思ったら
たたみかけるように終わらせましたね笑

ローランドエメリッヒ監督らしい
カメラワークというか迫力というか
>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

3.9

場面展開がいろいろ目まぐるしいですが
ガイリッチーの作品だな!って思わせる映画でした!

マシューマコノヒーと
チャーリーハンナムのコンビの
やりとりは結構よかった!
チャーリーハンナムはパピヨンのイ
>>続きを読む

ライブリポート(2019年製作の映画)

3.5

最初から展開早くて
SNSも使い方によって素晴らしいツールだしリアルタイムの映像を使えば
人を助けられるんだなって思いました!
そしてみんなが協力する姿には
感動しました!!

アーロンエッカートンが
>>続きを読む

イーダ(2013年製作の映画)

3.7

おばさんが破天荒で
それとは対照的なイーダ。
2人が家族のルーツを探しに行く旅は
2人の絆を深めていきます。

すごい暗いわけでもないし
明るいわけでもないんだけど
白黒だったしこのような映画は飽きて
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.8

ポスターから
もっと重い雰囲気の映画かと思ったら
かっこいい感じだったし
どこかユージュアルサスペクツみたいで
面白かったです!

ただオチがなんとなくわかっちゃって
そこはもったいなかったです笑

完璧な他人(2018年製作の映画)

4.0

最初からテンポ早くて
これくらいささっと進んでいく映画が増えるといいなぁ〜

知らない方がいいこともあるからとか言って私は知ってるけどねってマウントとってくる人ほんと嫌い。笑
(この映画の場合はみんな
>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.6

日本人にはあまり馴染みがないナニーについての参考書みたいな感じの映画。

ナニーカメラを置いたり
ありえないルールがあるのに
自分の子供には手を焼く。
ルールを破ったらすぐクビって
お金持ちにはわから
>>続きを読む

嵐の中で(2018年製作の映画)

4.0

タイムトラベラーものは
ややこしいので
理解するのがちょっと難しい!
それに主要メンバー以外が似てて
名前と顔が一致しないのが
余計難しかった笑

ただ展開も早く内容もしっかりしてるし
伏線回収もちゃ
>>続きを読む

ペンギンが教えてくれたこと(2020年製作の映画)

4.0

音楽とオーストラリアの景色が
ほんとに綺麗でした!

ペンギンの存在が
もの凄い影響があるって感じではないし
最初は飼うのを反対してたけど
同じカササギに襲われた時には
1番に気づいたりと
要所要所に
>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

4.1

素晴らし映画でした!

みんなから嫌われてるヴィンセントから
オリバーがいろんなことを教わって
だんだん成長していく姿が可愛いし
最後スピーチするシーンは
思わず涙してしまいました!

いろんな人にリ
>>続きを読む

ザ・ファイブ・ブラッズ(2020年製作の映画)

3.7

過去と現在と歴史を入れ混ぜてあって
ベトナム戦争のことを知らなくても
当時こうゆうことがあったのかと
わかるように作られていて
スパイクリーの思いがぎゅっと詰まった
そんな映画でした!

金棒もいい人
>>続きを読む

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

4.0

上映時間短いんだけど
ここまでストーリーがぎゅっとして
楽しめる映画はあまりない気がします!

エイブの純粋な気持ちと
大人にしかわからない感情に
みんなが戸惑いながらも
成長していく姿がとても素晴ら
>>続きを読む

ハイ・ライズ(2015年製作の映画)

3.3

トムヒドルストンって
こんな役もやるんだ!って
あまりトムの映画は観たことなかったので
ちょっと衝撃でした!
トビーに笑いかける笑顔、めっちゃかっこよかった!

内容は深いんだか浅いんだかわかりません
>>続きを読む

密航者(2021年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

火星に向かう宇宙飛行士3人と、スペースシャトルに本来乗っててはいけないもう一人が乗っていることで、クルー全員の命が危険にさらされる。


設定とか話の流れも早くていいんだけど
どこかもったいないという
>>続きを読む

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

-

言葉はいらない。
映像だけで全て伝えられる。
心に刺さる。

こうゆう映画って
評価つけられないです。

マーズ・アタック!(1996年製作の映画)

3.4

俳優陣が豪華!
そして今主役級の人が
脇役をやってたりと
見どころ満載でした!

当時にしては
撃たれたらすぐ骨になる描写は
斬新だったのかなぁ
ピアースブロスナンが
ジェームズボンドにしか見えないで
>>続きを読む

ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜(2020年製作の映画)

4.0

ラーズとシグリットは歌が大好きで
歌手になることを夢見てきました!
ひょんなことからアイスランド代表としてユーロビジョン(歌のコンテスト)に出場することになり奮闘するという映画。
(ざっくりですみませ
>>続きを読む

明日への地図を探して(2020年製作の映画)

3.8

毎日同じ日を過ごすことに
疑問を持ち始めたマークと
同じ時間の亀裂にいるマーガレット。
二人が出会い
どうしたら元の日常に戻れるのか
試行錯誤しながら毎日を送り、
最後はハッピーエンドでほっこりするし
>>続きを読む

あの夜、マイアミで(2020年製作の映画)

3.4

途中からたたみかけるような勢いで
カシアスとマルコムが話すシーンは
引き込まれました!

架空のお話だけど
多分こんなこと話してたり
喧嘩したりしたんだろうな!

ただ試合とかNFLの恩師に会いに行く
>>続きを読む

クィーン(2006年製作の映画)

3.5

表向きは強いことや批判されることを言ってるけど
一人の時は悩んだり考えたりと
一人の人間であって
みんな言いたいことを言うけど
国を背負ってる者にしかわからない葛藤があるんでしょうね。

エリザベス女
>>続きを読む

SKIN 短編(2018年製作の映画)

4.0

短編だからどんな感じなのかと思ったら
予想を遥かにこえる作品でした!
目には目をってことでしょうかね。
白人だから偉い
黒人だから劣ってるなんてことはなく
肌の色、人種が違うだけ。
みんながそれを理解
>>続きを読む

>|