もんもんさんの映画レビュー・感想・評価

もんもん

もんもん

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

3.9

横文字の名前とか名称が全く頭に入ってこなくて💦
観終わるまで覚えたのは主人公の名前、ポールぐらいかな😢

それはさておき、映画そのものは私はすごく楽しめました!
建造物とか衣装は近未来というより歴史的
>>続きを読む

ONODA 一万夜を越えて(2021年製作の映画)

3.7

そっかー174分もあったんだ💦
正直、約3時間の長さは全く感じず
夢中で観てた

成年期を演じた津田寛治の表情が良かった
似てるよね、小野田さんに

発見されるまでの年月
どんな風に、何を思い、生き抜
>>続きを読む

台風家族(2019年製作の映画)

3.6

出演者の不祥事でちょっと話題になった作品

うん、なかなか良かったです
親の葬儀に久しぶりに親族が集まって…
こんな展開は映画では決して珍しくはないですが面白かった

大嫌いだった父親、大嫌いだった兄
>>続きを読む

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

3.8

この作品を観て改めて東日本大震災は未だかつて無い未曾有の出来事だったのだと再認識した
いや、まだまだ私なんて上辺の部分しか
わかってないに違いない
劇中の倍賞美津子の台詞
生き残って良かったのか
生き
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.2

ファーストデーのレイトショー
公開を待ちに待った人達で館内は久しぶりの大賑わい
スクリーンへ向かう通路に飾られた007ダニエル・クレイグのパネル
一体、どれぐらいの期間、置かれたままになってただろう
>>続きを読む

仮面病棟(2020年製作の映画)

3.8

菅波先生が観たくて(≧∇≦)
白衣が似合います
でもここでの菅波先生は朝ドラとは違って行動力抜群の熱血漢でした

先生抜きにしても話には引き込まれました
高嶋政伸はいつもタダでは済まないと言うか何かや
>>続きを読む

レミニセンス(2021年製作の映画)

3.4

海面が上がって水没した近未来の都市
こんなふうになってしまったら外出時の足元は長靴が必須だな
ニックはバックルが付いたオシャレなブーツっぽいのを履いてたけど、メイ他の女性たちはどんな足元だったか見逃し
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.8

こういうサスペンス系のラストはスッキリ✨クッキリ👀がやっぱり良いなぁ
と、思いました

最初からの伏線を回収出来た自分はスゴいでしょ(’∀’*)なんてね
誰でもわかるってーの(笑)

あんな素敵なリゾ
>>続きを読む

激突!(1971年製作の映画)

4.0

元祖「アオラレ」!
しかも1973年作品!
しかもスティーブン・スピルバーグ監督!

フォローワーさんのレビューを読んだのがキッカケで観てみました
素敵な作品との出会いに感謝です

自分的には「アオラ
>>続きを読む

ブリング・ミー・ホーム 尋ね人(2018年製作の映画)

3.5

話が進んでいくと続々と新たな酷い登場人物が出てきてマジで気分が悪くなっていくんだけど目が離せなくなる
最後まで観届けなければ!
どうかハッピーエンドでありますようにと微かな希望を持ちながら·····
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.8

初鑑賞でした
観終わった後にジワジワ来て、もう一度観直したくなるような
そして頭の中にずっと残ってて誰かに勧めてみたくなるようなそんな映画です

なんと言っても主演の2人の演技が素晴らしい
セリフがち
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.5

カンフーアクションとの出会いはジャッキーチェンの「酔拳」辺りからでしょうか
好きですねー あの動き

リングが宙に舞って両手に5個ずつスパッと収まるところにがカッコよかった

シャン・チーの彼女、ケイ
>>続きを読む

ビバリウム(2019年製作の映画)

2.9

例えば、この2人がこんな理不尽な罰を受ける理由があるとするならストーリー的には成り立つのかなととも思うけど、ただ家を探してただけなのに

なんのために?
その辺りも不明なまま
単に私がわからんチンだけ
>>続きを読む

白頭山大噴火(2019年製作の映画)

3.5

スケールが大きくて見応えあり
そして笑いあり涙ありで楽しめました

やっぱりイ・ビョンホン好きだなぁ
ハ・ジョンウといえば「チェイサー」を思い出さずにはいられません

ドアロック(2018年製作の映画)

3.1

好きな韓国作品なので観てみた

韓国のドアロックって、あんな感じなんですかね?ひと昔前の携帯電話みたい

確かに怖いんだけどゾクゾクするような怖さじゃなかっです

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

3.7

つい先日、北九州の特定危険指定暴力団、工藤会のトップに死刑判決とのニュースが
しかも死刑判決を受けた時、裁判長に向かって「生涯後悔するぞ」と一喝したとか
ひょえ〜💦 いるんですね、こんな怖い方がホント
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.9

こちらでの評価と高く、ずっと気になってたけどヤクザ映画だしなーとモタモタしてたらレベル2が公開ってことで思い切って鑑賞
いやいや~めちゃくちゃ面白かった
そして想像以上にグロかった
グロくてドンパチや
>>続きを読む

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

3.7

そうかーなるほど!
全く新しいタイプの続編かぁ
こちらのレビューを読んで納得納得です

直系親族関係でしか移植出来ないってドクターもどきの彼が言ってたからホントの両親?
でもお母さんにソックリだとか言
>>続きを読む

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

3.8

面白かったー
細かい事は気にせず話に引き込まれました
東京が出てきましたが相変わらず違和感が·····
以前「ウルブァリン」で日本が舞台の作品の時も同じような違和感を覚えました
東京で日本で、撮影して
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

3.9

混み合う館内
そーです、皆さんはワイルドスピード最新作へ
私は1人、この作品へ滑り込みギリギリセーフ
吹替版のみになってしまってたけど
ブラック・ウィドウを観届けなければ!の使命感と皆さんのレビュー評
>>続きを読む

返校 言葉が消えた日(2019年製作の映画)

3.6

ホラー的なのは序章部分ぐらい
真相に迫っていくサスペンスタッチになるにつれて、どんどん引き込まれた

真相は切ない·····

自由が無かった時代
今から考えると何て不幸なんだろうと嘆きたくなるけど、
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

4.2

シリーズ最終章にてThe beginning
素晴らしかったです
結末がわかってるので最初からの感情移入がヤバかった
巴の表情が最初から最後まで泣いているようにしか見えなかった
不殺の誓いの前なのでバ
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

3.9

本日レディスデー
こちらの評判がすこぶる良かったので同じ時間帯の剣心を後回しにして観てきました
確かに楽しかったです!
セリフもちょいちょい面白い
R12だけあってバスのシーンは少々、痛々しいというか
>>続きを読む

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

3.5

鑑賞は多分3回目
何となく観たくなって観てしまいました
うる覚えだった部分もたくさんあって改めて再確認
それにしてもすごい作品だ
でもスコアをつけずらい作品だと思いませんか?

韓国映画の3大復讐劇っ
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.8

ライアン・ゴズリングに惹かれて観たら大好きなジュリアン・ムーアが出てたし、つい先日観た「クルエラ」エマ・ストーンも出てました
それぞれの恋の話が絡み合って同時進行で進んでいく様子はすごく楽しかったです
>>続きを読む

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

3.8

100万ドルの夜景、香港でゴジラとキングコングの激突
いいオトナがずっとワクワクが止まりませんでした
最後はメカゴジラを2人でタッグで戦うなんて素敵すぎ
いつだって一見、人間に都合のいいように振り回さ
>>続きを読む

RUN/ラン(2020年製作の映画)

3.7

1番、怖いのは人間って言うけど
ホントその通り
しかも歪んだ母親としての愛情
ただ大学生になって家を出て欲しくないだけじゃなかった
真相はもっともっと根が深いものだった
先が読めてしまったというレビュ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス 破られた沈黙(2021年製作の映画)

3.9

最初から最後までドキドキ、ハラハラが止まらなかった
前作で描かれなかった「1日目」
なるほど~こんな感じで始まったわけですね
Part3があるとしたら、何故あの怪物が地上に来たのか!が描かれるんじゃな
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

4.2

やっぱりこちらの評価に間違いは無かったです
映画館で観れてよかった
エマ・ストーンのクルエラがカッコよかったのはもちろん、エマ・トンプソンのバネロスにも惹かれた
自分の主張、信念を通す強さに憧れます
>>続きを読む

グリーンランドー地球最後の2日間ー(2020年製作の映画)

3.6

大好きなジェラルド・バトラー主演
やっぱりいいなぁ
奥さんとの関係が微妙な原因が中盤、明らかになります
嘘でしょ····· そんなことしちゃイカン!
隕石が落ちてこなかったら、そのまま別れてたかも~な
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

映画館で鑑賞済みだし吹き替えだし
観るつもりはサラサラ無かったのですが23時過ぎにテレビをつけたら、終盤これからライブエイドへと続くシーン
そこから最後まで観てしまいました

映画館で観たライブシーン
>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

3.8

ラッセル・クロウの予想以上の暴れっぷり
あおり運転って言っても、もう運転してないし!不法侵入までしちゃってるし!

でも寝坊して時間ギリギリで慌てたりイライラしたりで主人公側にも非は大あり
巻き込まれ
>>続きを読む

サンドラの小さな家(2020年製作の映画)

4.0

観てよかった!

事前にレビューをチェックして
ラストは衝撃的な展開なんて書いてあるもんだからドキドキ
あんな旦那なら何やっても不思議じゃないわ
どーなるんだろ?こうか?それとも?
いやー私には想像出
>>続きを読む

ブレイブ ワン(2007年製作の映画)

3.5

ワルにも程度の差はあれど、やはり制裁は必要だと思う
やっちゃえ!やっちゃえ!とワクワクする自分
物語の中だから許されますよね

刑事が連続殺人犯が彼女だとわかってしまう過程をもう少し丁寧にやってほしか
>>続きを読む

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

3.7

容姿もファッションもラップとは掛け離れた主人公が歌い出した時のギャップがスゴい
これが生まれ持ってのオーラと言うものなんだろうか
ラップバトルの決勝戦は観ててもテンション上がった
私もその会場に行って
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

3.8

何となく観始めて、何となく観続けてた事を終盤、後悔するも後の祭り

待って待って!娘の旦那さんだと思ってた人は医者で、それであの人はと、必死に整理しましたが·····

私にとっては時系列もののサスペ
>>続きを読む

>|